> 恋愛 > 女性の服装や髪形に気付くようになればモテ期がやってくる!?

女性の服装や髪形に気付くようになればモテ期がやってくる!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.19

ある番組で、男性数人に番組の趣旨を告げずに、喫茶店の中で入口のよく見える座席に座って、全員に特殊なメガネをかけてもらいました。そして、番組がお願いして集まってもらった女性達に喫茶店の入り口から入って男性の前を通って奥の席についてもらいました。

実は、男性達のメガネは男性の視線の動きが線になってカメラに現れるという特殊なメガネだったのです。こうして番組は、男性の視線が女性のどこに集まりやすいのかの実験を始めました。

実験の結果、参加した全ての男性の視線が、女性の胸から上の上半身を行ったり来たりということがわかりました。つまり男性は、胸元から上しか見ていないということです。実験結果を知ったその番組の女性の出演者たちは「男性は女性の胸と顔しか興味ないの!?」とかなりショックを受けていました。

女性達は、トータルコーディネートでお洒落をするものなのです。胸より下の靴やストッキングの色まで頑張ってコーディネートするので、女優さんの中には何十足もの靴にお金をかけている人だっているのです。もし、あなたが、そんな女性のお洒落の気持ちに気配りができるようになれば、あなたにもモテ期がやって来るかもしれませんよ。

女性のお洒落を理解しましょう

先述したように、多くの女性達は、トータルコーディネートでお洒落をします。例えば、靴と鞄の色を合わせるとか、髪止めの色やデザインも服に合わせます。

また、服をシックにまとめ、ストッキングと靴の色を合わせて鞄の色だけ明るくしてポイントにしたりしています。他にも鞄と髪止めの色を合わせたり、トップが短ければ鞄も細くタイトのものにしたり、ワンピースに合わせたサンダルや、服にも靴にも鞄にも季節のカラーというものもあります。

お化粧だって、春色メイク・秋色メイクなんていうのもあるんですよ。例えば、髪の毛の色と眉の色を同じにする、口紅の色と服のイメージを合わせる、アイメイクだって服のイメージや季節の雰囲気に合ったものに変えるんですよ。

髪のセット、髪止め、髪飾り、帽子、お化粧、服装、ストッキングやタイツ、鞄、靴etc・・・にこんなにもTPOに合わせて女性はお洒落に細やかな気配りをしているのです。特に好きな男性の前や合コンやデートの時は何時間もかけて服を選び、お化粧だって念入りに時間をかけ、力いっぱい自分を素敵に見せるお洒落をするのです。

男性諸君!女性はお洒落にこんなにがんばっているのです。それなのに、男性には胸から上しか視線が行っていないなんて、正直番組内の女性達だけでなく、その番組を見ていたお茶の間の女子もショックを受けたに違いありません。

そもそも、女性は、男性が驚くほど服装・靴・鞄選びには時間をかけます。何時間もかけて、試着を何度もして、気に入ったものがあっても即決せずに取り敢えず全て見て回ります。それでも、一番最初に「これ!」ってピンと来たものが一番なのはわかっているのです。

何時間も足を棒にして歩きまわったのは、「もしかしたら、もっと素敵な似合う服があるかも?」と思うからで、それでも多くの場合、「この服が自分には一番!」と初めの服に戻って来ます。

こうして気に入って選んだ洋服・靴・鞄を身につけて初めて外出する時、女性はその服を着た自分を誉めてもらいたいのです。何たって何時間もかけて選んだのですから。

美容院だって、数時間かけてカラーやパーマをかけ、カットもしてもらうのです。女性のお洒落には、お金だけでなく、時間と労力もかかっているのです。その努力の結果は実って欲しいというのが人間の普通の心理です。

それが胸元から上しか男性が見ないのなら女性のトータルコーディネートの努力は全て無駄になってしまいます。だから、男性にもその女性の普段の努力をわかってあげて欲しいのです。

女性がお洒落満々の気持ちでいる時に、グッドタイミングに、「キレイな髪色だね」「今日はお洒落だね!」といった感じで女性を誉めることができたら、あなたを嫌っていない限り、女性はニッコリと照れながら笑って、控え目に喜ぶでしょう。でも、心の中では「ヤッター!」と大喜びしているに違いないのですよ。

がんばっている人は、誉めてあげましょう。その精神で、好きな女性には、気付かれないように頭の先から足の先までチラ見をするくらいの気持ちでチェックを忘れないようにしましょう。

「おはよう!」「ありがとう!」の挨拶のついでにさり気なく誉めてあげるのは不自然ではありません。一言でいいのです。それだけで女性の努力は報われ、嬉しい気持ちになるものなのです。

お洒落をいつも気付いてくれる男性には、女性が意識しやすくなるのは、言われた時の嬉しい気持ちを恋心のようなトキメキに感じるからでしょう。そして、「もしかして私に気があるの?」なんて一層喜んでしまいます。女性がそう思ってくれたら、男性は気になる女性を誉めているのですから、両想いになりやすいですよね。さあ、モテ期到来ですよ!

誰でも誉めればいいってわけではありませんのでご注意を!

さて、女性は買ったばかりのアクセサリーや洋服を誉められると嬉しくなってしまうと先述しましたね。だからといって、女性を見かけたら誰も彼も誉めまくっているようでは、却って逆効果です。

何故なら、そういう男性はただ口が上手いだけのような軽いイメージを持たれてしまいがちだからです。天性の性格から、まるでイタリア人のように、誉め言葉が次から次へと口から出てくるのでしたら仕方ありませんが、モテたいと努力してそうなってしまっては、せっかくの努力が好きな女性を遠ざけてしまうようなものです。

だから努力の対象は、好きな女性だけにしましょう。但し、この方法が上手くいくのは、相手があなたに見られて嬉しいと思った場合だけなのですよ。

多くの女性は誉められることに対し嫌な思いをしない習性を持っているものですが、反対に多くの女性には、意味もなく生理的に嫌いな男性のタイプもあるのです。その嫌いに思うタイプは人それぞれなので、残念なことに、あなたの好きな女性の嫌いなタイプがあなたにあてはまる悲しい場合もあるかもしれません。

もしあなたが偶然にもその不幸なタイプだったとしたら、あなたが彼女を誉めたことで、あなたに見られていることを気持ち悪いと思ってしまうのです。それが続くと最悪の場合セクハラやストーカー扱いされてしまうこともあるでしょう。

ですから、もし、女性のお洒落を誉めたのに、その時女性が顔をしかめたら、それ以上誉めるのは止めましょう。それは、あなたから見られているのを嫌がっている証です。

でも、がっかりすることはありません。それはあくまであなたの外見だけを見ての判断で、誤解・思い込みの場合がほとんどです。あなたの中身を知ってイメージが変わることも多々あります。

ですから、少し時間はかかるかもしれませんが、しつこくない程度のさりげない優しさや男らしさをアピールすることで、まずはあなたの外見からのイメージの誤解を解くことに励みましょう。最終的に女性が愛するのは、男性の中身なのですから。

それに、女性の場合、初めの印象が最悪の方が、後からイメージ逆転した場合は、ギャップ効果で数倍もの好印象を持たれがちなんですよ。「今まで誤解していてごめんなさい!」という気持ちもあるのかもしれませんね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加