> 恋愛 > 必勝!ガチガチに緊張する初デートの攻略テクニック!

必勝!ガチガチに緊張する初デートの攻略テクニック!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.03

何をやるにしても、やはりマインドがすべてであり、技術や知識というのはあくまで小手先のツールに過ぎず、結果を生むものではありません。今回はガチガチに緊張する初デートのお話をします。

特に経験の無い方は憂鬱になり、嫌われるのが恐くて会う事も出来ない人もいるでしょう。この記事を読んで、最初の一歩を踏み出してみてください。では、はじめます。

1:ありのままの自分を見せる

まずはそのままの自分を見せる事に全神経を注ぎましょう。嘘をついたり、自分を大きく見せたりすると、雪だるま式に大きくなっていき、「必ず」相手の信用を失います。嫌われるのが恐いからとか、魅力的な異性をゲットしたいから自分を良く見せようとする気持ちは分からなくはありません。

ただ、相手を騙せて一時的に付き合えたとしても、その相手は必ずあなたの前からいなくなります。作った自分というのは、それは「あなたではない」からです。あなたの現在の仕事がどんなものであれ、学歴がどうであれ、過去の恋愛経験がどうであれ、そんなもので自分の価値は変わらないという事です。

仮に学歴を詐称し、相手に好意を持たれても、長く付き合っていればちゃんと勉強をしてきた人間かどうかというのは、すぐに分かりますし、経歴を調べればすぐにばれます。ばれた時にあなたはすべてを失います。もっと突き詰めて考えてみても、知的さというのは学歴では決まりません。

なので本当に知的なものとは元々、その人の生き方や思想であり、決して形に出来るものでもないので、求める時点で知的ではないのです。話は脱線しましたが、そのままを見せる事です。それをどう取るかは相手次第であり、自分の力が及ばない領域なのです。

もちろん、美容院に行ってきれいにしたり、デート用におしゃれをしたり、相手のためにデートコースを考えたり、レディファーストを心がけたりなどという気配りはとても大切なのですが、出来る事はすべてやって、それを受け入れるか否かは相手次第なので、ただその結果を受け入れましょう。

仮にだめだったとしても、思っていたような、人生の終わりのような気持ちになる事はありませんし、そのときは傷つくかもしれませんが、次に踏み出すための「区切り」になりますので、絶対にアクションを起こす事をおすすめします。

「告白しとけばよかった・・・」などと後で後悔した事がどれだけありますか?どんな結果であれ、行動する事こそがすべての始まりなのです。付き合えたらラッキーですしね♪

2:何も求めない

実際に一歩を踏み出し、二人で会う事になりました。ありのままの自分を伝えてデート開始。ぎこちない会話と緊張で身体はガチガチになり、うまくデートが運ばないかもしれません。頭が真っ白になり、支離滅裂な会話で、デートそのものを台無しにしてしまう事もあるでしょう。

そんな時の対処法をお伝えします。緊張している事を楽しみます。自分がガチガチに緊張している事を楽しむ。つまりそれだけ本気で、それだけ相手に良く思われたいという事です。そんな経験、人生でそう何度も味わえるものではありません。

それだけ相手の事を思っているんだという自分の純粋さ、誠意を誇りに思いましょう。そして緊張というのは一過性のものであり、それがずっと続くわけではありません。2回、3回とデートを重ねていく度に、その緊張度は下がっていき、最終的には空気のような存在になっていきます。

つまりそれほどの緊張というのは「その時にしか味わえない最初で最後の貴重な体験」となります。そしてその後、それは二人の良い思い出として、笑い話として残るでしょう。緊張している自分を馬鹿にするような相手は最初からやめたほうがいいです。

その人は経験があるから緊張度が低いのであって、最初の頃はあなたのようにガチガチに緊張していたはずです。それも分からず嫌がるような相手は、最初から付き合わない方が絶対良いです。ありのままの自分を見せたあとは、ありのままの状況を受け入れましょう。

何も求めなければ、何も落ち込む事はありませんし、ショックもありません。そのままをそのまま受け入れます。そうする事で、相手との相性が見えてきますので、相手が残れば自分の恋人になってくれる確率は高く、残らなければ人生ですれちがっただけの異性だったという事です。

3:流れに身を委ねる

受け入れるかどうかは相手次第です。相手が好意を持ってくれれば受け入れてくれますし、逆なら振られます。人の気持ちは変えられません。どれだけ努力しても、どれだけ高価なプレゼントを渡しても、結果は変わりません。

なので自然な流れに任せましょう。今の自分がどのようなものであれ、今の自分に合う女性しかあなたについては来ませんし、惹かれ合う事もありません。何もつくらず、何も求めず、流れに任せ、結果を受け入れましょう。

ダメなら次に進めばいいだけです。元々なかったものですから、一時的に恋人になって別れたとしても失ったわけではありません。なぜなら、元々なかったのですから。結果がどのようなものになろうが、コレで初デートは必ず勝てます^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加