> 恋愛 > こんな時、女性は男性に幻滅する!6つの例

こんな時、女性は男性に幻滅する!6つの例

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.05

彼に自分以外の彼女がいると分かった時

いくら自分の彼氏がイケメンでも東大出でも、社長の御曹司でも二股を掛けていると分かったらそんな彼氏は許して置けません!すぐに縁を切って当然です。

「でも君の事を一番愛してるから」なんて言われたとしても、そんな言葉、信じろと言う方が無理。自分以外の第二、第三の女性に対してもきっと同じ事を言ってるはず。バレたら全ての女性を一度に失うのは目に見えてます。

きれいな女性を見ると我を失ってしまう彼を見た時

きれいな女性が通ると見えなくなるまでずっと見てたり、バストの大きい女性がセクシーな服で歩いているとついつい目が離せなくなっちゃったり、運転中に見たら事故を起こすんじゃないかと不安になるようなそんな男性には幻滅です。

こういうと男性たちは決まって「きれいな女性が通れば誰だって見るさ。女性だってイケメンが通ったら見るじゃないか」って言うんですが、女性の場合、イケメンが通ったからって我を失う人はいません。

彼がやたらと金にこだわる時

いくら金が物を言う世の中とはいえ、金を目の前にすると弱くなる男性が良く見えるはずありません。

何でもお金中心に考えるってことは、結局「女性よりもお金のほうが大事」ってこと。そんな男性が女性を幸せにできる訳ありません。一にも二にも「カネ、カネ」という男性は本当に幻滅です。

彼が偉そうな顔をする時

「実るほど頭の下がる稲穂かな」という言葉があるように、優れた人ほど謙遜なもの。何かに付けて偉そうな顔をする人は嫌われても、謙遜な人が嫌われることはありません。

何でも他人より良く見せたくて、知ったかぶりしたり、頭のいいふり、お金のあるふりするのも同じです。

問題なのは本人に自覚症状がないってこと。つまり重症になるまで気づかない。自分の立場が不利になるのが嫌なら、自分をよく見せようなんて思わないことです。

彼があまりにも無知だと知った時

男性が「無知な女性はタイプじゃない」と思う以上に、女性は男性の無知を許せません。相手がいくらイケメンで、何でも買ってくれる素敵な彼氏だとしても、話が合わないと、会っても話すことないので面白くありません。

例えば自分は政治、経済について話をしたいのに彼氏は政治の「セ」の字も知らないとしたら、話が合わなくてすぐにつまらなくなっちゃいます。「彼女の質問に答えられなくて恥ずかしい」と思ったら要注意!無知な男性に頼りたい女性なんて一人もいません。

彼がお酒を飲むと別人になると分かった時

お酒を飲むとまるでハルクのように変身してしまう人っていますよね。笑い上戸ならかわいいものですが、大声で叫びぶわ、服は脱いじゃうわ、喧嘩は売るわ、やたらと女性に絡むわと極端に酒癖の悪い人がいるものです。

こういう人は普段いくらおとなしい人でも「お断り」です。なぜって、お酒を飲んだら最後、いつ別人に変身してしまうか分からないじゃないですか!そんな人とずっと付き合うのは不安で仕方ありません。

だからもし女性にお酒をたくさん勧められたとしたら「変身」するかどうかテストされてるのかもしれませんよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加