> 恋愛 > 気づかずに話題にして好感度激減!デートではNGの三つの話題

気づかずに話題にして好感度激減!デートではNGの三つの話題

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.25

『忙しいからまた今度ね』

デートの次の日にこんなメールを貰った人は多いのではないでしょうか?まあ、明らかなお断りのお返事ですね。その原因は色々とあると思いますが、よくあるのが話題選びです。普段から他愛のない雑談では口にしているけど、デートでは口にしてはならない三つのNGの話題を紹介します。

1:『ちょっと疲れててね』

よくある話ですよね。そもそも、社会人になって疲れてない人なんていないです。それなのに、ちょっとした事で『疲れた』『寝てない』そんな言葉が口からこぼれるのを聞いて、嬉しいはずはありません。それがデートならなおさらです。

「自分とのデートはつまらないのか?」「無理させっちゃったかな」「そもそも、疲れているなら家に帰って寝てろ」と思われるかもしれません。

よくある「疲れているけど俺頑張っている」アピールのつもりなのかもしれませんが、この手の話題で好感度が上昇する人はいません。仕事で問題あるような内容なのにデートで言うのは完全にNGです。

本音として「そう、じゃあ優しくしてあげる」という返しを期待しているのかもしれませんが、それはよっぽど親しい場合ですら難しい事です。当たり前ですが、本当に疲れていてもそれを全く見せずに振る舞うのです。

2:仕事の愚痴

愚痴というのは誰かに聞いて欲しいものです。ですが、それがデートで出てしまうというのはかなりNGです。

そもそも愚痴というのは聞いていて楽しいものではありません。それを話している貴方は楽しい・・・いや、ストレスを発散させているかもしれませんが、それを楽しみにしていたデートでやられては、相手は不満でしょうし、楽しくないと思います。

さらに何よりもその話題の中に相手はいません。そんな自分のいない場所の話をされても、基本は困りますし、その手の話題はただのストレス発散なだけですからね。そもそもわざわざデートの時に話すべき内容ではありませんね。

3:過去の女性の話題

「ここって前に来たな」という話題・・・それは破局への一歩かもしれません。ここに来たというのが、誰かと来たのか・・・それとも一人で来たのか、どうしても考えてしまいますね。それはデートだったら・・・と考えてしまうのも無理はありません。

デートで絶対にNGな話題は、過去の彼女の話題です。また、それを連想させるような話題はNGです。

実際、ある程度の経験があれば、デートの経験もあるでしょうし、おつき合いしていた相手もいるでしょう。しかし、それを頭では理解していても感情では理解出来ないものです。ですから、デートでは、その手の話題は絶対にNGです。

まあ、疑われそうになったら、仲のいい男友達の名前でも出せばいいのですが、それでも心に生まれた疑心は消えないものですからね。そんな話題が楽しいはずのデートで出てくれば悲しくなるものです。

いかがでしょうか?デートで失敗したときに、こんな話題を口にしたのではないでしょうか?次回のデートでは注意して、それ以降に繋げたいものですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加