> 恋愛 > マンネリを感じるカップルにこそおすすめしたいデートスポット特集

マンネリを感じるカップルにこそおすすめしたいデートスポット特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.09.14

交際期間が長くなるにつれ、どうしても避けられないのがマンネリです。このマンネリは、恋人同士の別れの大きな原因の一つ。出来ればなるべくマンネリを感じず、同時に相手に感じさせずに付き合っていきたいもの。

そこで今回は、新鮮な気持ちになれるようなデートスポットをご紹介したいと思います。マンネリを感じている方はもちろん、付き合い始めたばかりの方も来るべきときに備えてチェックしておいてください。

恋愛は、季節が1周してからが本当の勝負

同じ女性と長く交際が続く。これ自体は非常に素晴らしいことです。しかしデートを重ねるにつれ、マンネリ度合いは上がっていきますよね。

最初の1年はまだ良いのです。その彼女と過ごす初めての夏、初めての誕生日、初めてのクリスマス…と、まぁ世間が作ってくれたイベントに乗っておけば、なんとかなることも少なくありません。

さて問題は2周目以降です。ここから男性の真価が問われてきます。交際当初に比べて明らかに、お互いが新鮮味を失っている中、いかに盛り上げていくかです。

盛り上げたくない?そう、そういう男性も多いと思います。でも、盛り上げざるをえないことも多いのですよ…。2周目以降を盛り上げるためには、やはりデートにも工夫が必要となってくるのですよね。

行ったことのない場所に行ってみる

2周目に差し掛かった交際…この頃になるともう、いわゆるデートスポットらしいデートスポットには一通り行った後だと思います。だから過去に行ったことのない場所に彼女を連れて行きましょう。

ここでポイントなのは、興味がある・ないは、考えないようにすることです。そこを考えてしまうと、ほとんどの場所に行けなくなりますから。何故なら彼女と1年以上も付き合っていて、興味が元々あった場所ならば、とっくに一緒に行っているのですよ。興味がなくてもとりあえず行ってみる!この考えを無くさない限り、デートスポットは増えて行くはずです。

いくつか例を挙げてみましょうか。お笑いライブ、登山、健康ランド、美術館、日本庭園…。
まぁ、このあたりまでは敷居が低いです。興味がなくても「行ってみようかな」と思えるかもしれません。

続いてちょっと上級編。競輪場、知り合いではないアマチュア出演のライブハウス、廃墟、心霊スポット…。だんだん行きたくなくなってきたかもしれません(笑)。しかしマンネリ打破!のためには、映画館より廃墟です。これは間違いありません。

◯◯を食べに行こう!

続いて、ちょっとお金がかかりますが、大人のデートとして参考にしてください。ズバリ、美味しい物を食べに行こう!です。もちろん、現地に行きます。

たとえば、お好み焼きを食べに大阪に行こう、餃子を食べに宇都宮に行こう!といった具合です。大阪旅行ではありませんからね。あくまでお好み焼きを食べに行くだけです。新幹線や飛行機を使って、日帰り。これがベストです。

非常に贅沢な楽しみ方だとは思いますが、これ意外と女性ウケが良いです。このデートで重要なのは、交通費をケチらないことですね。

◯◯に乗ってみよう!

乗り物に乗りにいく、という目的のデートもアリです。船に乗ってみよう!ボートに乗ってみよう!などは、常識的なデートでも多用されますよね。

ここから、もう一歩踏み込んでみます。SL(蒸気機関車)に乗ってみよう!寝台列車に乗ってみよう!なんて面白そうじゃありませんか?SLなんて、なかなか身近にない方がほとんどだと思いますが、だからこそ新鮮味に溢れたデートが可能になるのです。

◯◯駅で降りてみよう!

最後に盲点的なデートをお届けしますね。

普段、通勤やプライベートで使っている電車ですが、意外と特定の駅でしか降りませんよね。自宅の最寄り駅、会社の最寄り駅、乗換駅。これら以外の駅には基本的に用がないため、全然知らなかったりするのではないでしょうか。自宅最寄り駅の隣の駅ですら、よく知らないという方も多いはず。ですので、降りたことのない駅周辺を散策してみる!というものです。

街を探索すること自体は、結構多くの方がやっていること。これを全然知らない駅でやってみるというのは、なかなか面白いものです。あぁ…今回紹介した中で、これが一番現実的かもしれませんね。

さて、いくつものパターンでデートスポットを紹介させていただきました。どれか1つくらいは実行してみようかな?と思えるものがみつかれば幸いです。いずれにしても、「興味がなくても行ってみる」精神があれば、マンネリデートとは無縁の交際が出来るはずですよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加