> 恋愛 > 男も美容?いい男になるためのボディーケア対策

男も美容?いい男になるためのボディーケア対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.13

ー自分を鏡で見直して見るー

歳をとるごとに身なりを気にしなくなってきますよね。それは年齢と共に羞恥心が段々減っていくためです。

「近所だからこんなんでいいや」なんて誰にも見られていないと思って手を抜いていたりしませんか?油断している時に限って人に見られていたりするものです。

普段からある程度の節操をもって手入れをしていないと、いざ何かあってからでは遅すぎます。自分にメンテナンスをかけているひとは志が高いため、発言や態度に自信が溢れていてます。カッコイイですよね。

そこで最近は身近になってきた「男の美容グッズ」やボディーケアについて触れていき、いい男になる為のヒントを探していきましょう。

ーまずは身だしなみを整えることから始めるー

男性の場合、女性と違って美を追求するのではなく、清潔感を持って相手に好感を持ってもらうというのが目的ですので、根本的に目的が違います。

例えば女性の方の多くは すね毛など脱毛することに悩んでいると思いますが、男性の場合体毛が生えているのは当たり前なので、女性のようにそこまで躍起になって脱毛する必要はないと思います。

人によって捉え方が違うので一様には言えませんが、基本的に女性は男性に対して体毛が生えているのはある程度までならOKな方が多いようです。そうは言ってもシャツを捲り上げた時に見える剛毛はあまりスマートとは言えませんね。

逆に体毛がなくてツルツルな肌は男として頼りない印象を与えてしまいます。そこで男性にお勧めなのはレッグトリマーです。

女性用の脱毛機とは異なりカミソリの刃がバリカンのようになっているのが特徴です。手動タイプと電動タイプがあり、好みの長さに調整することが可能です。完全な脱毛ではなく髪の毛を梳くような感覚で自然な感じを演出します。

ー背中で男を語れるようになりたいー

「男は背中でものを語る」という言葉があるように男の象徴と言っても過言ではない背中という部位。普段から見えていないだけにしっかりと手入れをしている方は、そう多くはないと思います。カッコいい背中をつくりワンランク上の男を目指しましょう。

背中は手が届かない場所であるためキチンと洗えていません。ボディーブラシなどでまめに汚れを落とし洗い残しをなくしましょう。

最近では体を洗う要領でこするだけで、背中の体毛を取るだけでなく皮脂を取り除いてくれる便利なタオルもあるそうなので利用してみてください。そうすることで背中にできる吹き出物を防ぐこともできます。

男性は力が強いためタオルなどで力強く擦りがちですが、肌を痛める原因になります。背中を洗ったあとは背中の保湿をする為に、保湿剤などを誰かに塗ってもらうか、それができなければ保湿成分のある入浴剤で肌を保護しましょう。

ー日本人は臭いに敏感ー

自分の臭いは自分では気づきにくいものです。日本人は外国の方と比べて、頻繁に浴槽に浸かる文化なので、清潔にされている人が多く体臭が強くありません。故に匂いには敏感なのです。

匂いのもとになるのは大抵の場合、汗が雑菌に反応して匂いを発生させます。ですのでまめに汗を拭きましょう。

それと年齢と共に気になってくるのが加齢臭です。こればかりは個人差がありますし完全に匂いを断つことはできませんが、和らげることはできます。

匂いのもとは若い頃にはなかった「ノネナール」という物質が皮脂の中に含まれるようになり、これが歳と共にふえる過酸化脂質という物質と結びつき加齢臭が発生します。

そればかりではなく生活習慣の乱れや過度のストレスなどにより個人個人で匂いの発生に差がでます。

タバコは体内の活性酸素を増やす。それによって過酸化脂質が増え加齢臭を強くします。肉中心の食事で野菜を取らなかったりしてもノネナールのもとになる脂肪酸が増えてしまいます。

ですので日頃からバランスのとれた食事をし規則正しい生活を心がけましょう。他にも対策として匂いをとる石鹸やシャンプーもありますので利用するとより効果的です。

他にも挙げるとキリがありませんが やはり規則正しい生活習慣と清潔さが大事になってくるようです。皆さんもこれをキッカケに自分を見直されてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加