> 趣味・ライフスタイル > 辞めるかどうか迷った時は、自分の心の声に従いましょう~後編~

辞めるかどうか迷った時は、自分の心の声に従いましょう~後編~

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.10.16

転職するかどうか迷ったら?

ヘッドハンティングされて好条件で転職を迫られたらあなたはどうしますか!?こんな時ほど、独りで決めず客観的意見として家族に相談しましょう。家族の意見はあくまで参考意見です。好条件でヘッドハンティングされて高揚している自分をクールダウンさせるのに良い方法となるのです。

独身者なら、あなたの人生は自由だと思います。でも、あなたに妻子があった場合は、あなたの転職は、家族の生活に必ず影響を及ぼします。転勤のための引越や、勤務時間、給料他、生活設計が一変する事もあるからです。

ここで、妻の立場から私の個人的な意見を述べさせて頂きます。現在核家族が一般化していますので、夫婦・家族のあり方は人それぞれです。ですから、私の意見は、私の家庭のあり方にすぎないからです。

私なら、夫の希望を聞いて、話し合ってなるべくなら夫の希望を叶えてあげたいと思います。夫にとって、どちらに進んだ方が良いのかを真剣に考えます。夫の仕事のことを妻が全て把握しているわけではありませんので、正直な所良く分からない事も多いでしょう。

でも、明らかに夫が間違っている、或いは騙されていると思わない限り、夫が進みたい方について行こうと思います。その結果失敗したらその時はその時です。

私だって仕事を持っているのですから、現在は扶養の範囲内で調整して仕事をしていますが、家計が苦しくなるようなら仕事を増やそうと思います。私は元来楽天的な性格ですから、「なるようになるさ!」と思ってしまいます。後悔しないよう私が協力したいと思っているのです。

妻と夫は一心同体です。今の時代、夫が仕事に失敗してしばらく主夫になってもおかしくない時代なんですから、その時は私が頑張ります。その覚悟があれば、後悔しない幸せな人生を夫に歩んでもらいたいと思います。夫が迷っているなら、背中を押すのが妻の仕事だと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加