> 趣味・ライフスタイル > 15分であなたを変える一駅ウォーキング!

15分であなたを変える一駅ウォーキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.20

ちょっと15分

会社が乗り継ぎ駅から一駅なことと、最寄駅からちょっと遠いのと、電車の運転間隔も微妙だったのもあって。会社の最寄り駅の一駅手前で降りて歩くことにしてみました。

始めてみると、その片道15分が貴重なものになったので、そのことについてお話したいと思います。

朝の15分

朝はどうしても慌しくなってしまいがちですが、15分間をその日一日について考える時間としてみてみました。

スケジュールややることの手順について考えながら歩いて、会社について確認できれば、余裕のある一日をスタートさせることができます。

また、午前中に身体を動かすことは代謝をよくする、という説もあるので、試してみる価値はあると思います。季節の移り変わりを感じながら元気よく歩くのは気持ちよいものですよ。

帰りの15分

会社から帰るとき、ちゃんと仕事は終わっていますか?実際の仕事、というのではなくて、「仕事モード」のあなたはちゃんと会社に置いてこれていますか?

家でしっかりリラックスするためにも、ちゃんと仕事を終わらせるための時間として、帰りも15分歩くことは意味のある時間といえます。

頭だけではなくて、身体も適度に疲れている状態になるので、眠るときにもぐっすり眠れるようになりました。

目指せ!会社のご近所マスター

会社の近くに詳しくなると歩くのも更にたのしくなるでしょう。気になるお店を見つけたら入ってみる楽しさもあります。良い店を知っていたり情報が提供できるということは、家族や職場の人とのコミュニケーションのきっかけにもなります。

案外、会社の近くは開拓していない人も多いので、美味しいランチのお店を教えてあげられたりしたら、かなり感謝されたりもします。一緒に行ったり、お礼に他のお店をおしえてもらったり、と、仲良くなれれば、仕事もスムーズに行くようになるかもしれません。

楽しく歩いて体力と健康づくりをしながら会社もちょっと好きになれる15分。あなたも始めてみませんか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加