> 趣味・ライフスタイル > 出る杭は打たれるからやだ?打たれない杭になる方法とは?

出る杭は打たれるからやだ?打たれない杭になる方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.01

出る杭は打たれる。そんな言葉が自分のやりたいことをやれない原因の1つになっているかもしれません。面白いのが、ある分野のある業種、ある年齢のある性別の人がやると出る杭になるわけではなく、どこでも出る杭になり叩かれることがあります。

それは外側の世界より人の心の世界で起こることなので、出る杭になっても打たれない杭になることも出来るようです。

最初から打たれる杭

出る杭とは何でしょうか、それは周りから出世して妬まれることかもしれませんし、有名になってメディアで輝かしい顔をしていれば嫉妬されることかもしれません。本人は一生懸命頑張ってそこまでいったのに、場合によってはその嫉妬などの影響で悪い噂を立てられ、やりたいように出来なくなる人もいます。

ですが、全ての人が必ずしもそういうわけではなく、同じく有名な人、企業でも支持してくれる人ばかりのところもあります。この違いはどこにあるのでしょうか?それが分かれば同じ出る杭になることでも叩かれない杭になることも出来るようです。

出る杭を叩く人は、大抵その人のことをよく知らない人か、知っていてもその人のことが気にいらない人のようです。誰だって嫌な仕事を毎日一生懸命やっているのに、働かないで豪遊している社長の姿を見たらイラっとくるかもしれません。

その一部が「自分もこうなりたい!」と思って、見る人にそうしたビジョンや目標を持たせられたとしても、全ての人がそうじゃなく「なんだこいつ」とか「自慢しやがって」と思うかもしれません。

それはそう思う人が悪いとかではなく、興味のない人にまで感情を動かすような、今の自分を否定されたり今の自分を変えることを思わせるような印象を与えると、その分反発みたいなものが起こります。なので、やり方次第で同じ状態でも叩かれる人と叩かれない人に分かれるでしょう。

叩かれる人の特徴

叩かれる人の特徴は、感情的にバランスが偏っている状態でコミュニケーションを取る人、自分に興味ない人にまでアプローチしてしまう人などがいます。

感情的にバランスが取れていない人とは、人と会うと無価値感を感じたり感情を感じないために無理やりポジティブに振る舞ったり、無能に見えたイライラしたり、怖くてオドオドしたり、自分より凄く見えて落ち込んだりします。

すると、その偏った感情のバランスは相手とお互いに取りあうことになるので、オドオドした人が有名になると、イライラした人は「なんであいつが有名になるんだ」と嫉妬や怒りを買うかもしれません。

また、ポジティブで明るい人が有名になると、見た目はにこやかで爽やかに見えるかもしれませんが、本人と接している人は「なんであの人が」とか「あの人が有名になったら終わりだわ」など批判する人が増えるかもしれません。それはその人や周りの人が元々そういう性格だというわけではなく、人と接することで接する人によって状態が変わるということです。

たとえば友達と遊んでいるとほんわかしている人でも、家族といるとイライラする人もいるかもしれませんが、それだけ同じ人間でも感情のバランスが偏ることで違う性格の人間のように感じることもあります。

また、感情的にバランスが取れている人でも、大々的にメディアに登場したり広告で誇大表現をしていれば、興味のない人に「なんだこいつ」と思われて叩かれることもあるかもしれません。

なので、ビジネスでもいきなり広告したりメディアに登場して誇大表現をするマーケティングも流行っていますが、それを大きくやっている人ほど叩かれている人もいます。

叩かれない人の特徴

もちろん出る杭でいいという人もいるかもしれませんが、出る杭になっている人と同じ、それ以上の成果を出している人でもほとんど叩かれない人もいます。その分人の嫉妬や恨みを買うことが無いので変な形でマイナスのエネルギーが拡大していくことも減らすことも出来るでしょう。

マイナスなエネルギーは運を落とすともいわれ、それは批判によって家族や友人に影響がいったり、ここぞという時に良い出会いや結果が出なくなるといったことかもしれません。

どちらにしても叩かれないということは、それだけ周りの人の感情をマイナスに動かしていないことになるので、変な形で動かされた人の怒りや嫉妬を買うことも減るでしょう。

大きなメディアなどで有名になると、やり方次第で叩かれる可能性を下げることが出来ますが、やはり有名になるレベルによっては興味のない人にメッセージが届くかもしれません。

それは仕方が無いとしても、誇大表現をしなかったり感情的にバランスが偏った状態で情報発信をしなければ、見る人の心が安らいだり癒されたりする感情を振り回すことはないでしょう。

叩かれない人は少しずつファンを増やして口コミでお客さんが増えていき、自分の価値を大きく証明したいという感情のバランスが偏ったところから広めようとしないようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加