> 趣味・ライフスタイル > 中古車選びのコツ!経済的で長く快適に乗るための中古車ライフを

中古車選びのコツ!経済的で長く快適に乗るための中古車ライフを

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.18

2014y03m17d_192915510

中古車を乗る人は非常に増え、現代では中古車が当たり前に自動車の主流ともなっています。一番はじめに購入する自動車の定番として中古車は存在しますし、中古車のみを利用し続けている人も現代では少なくないでしょう。どうせなら経済的で長く中古車を乗っていきたいですから、中古車選びについて考えていきましょう。

まずは現物を見てから購入する!

近年では情報化社会の進行から、インターネットで便利に様々なものを検索できるようになりました。そのお陰で中古車の検索もインターネットでいつでもどこでも簡単にできるようになったのですが、中古車選びのポイントは、まずはじめに必ず現物を見て購入することです。

どうしても店頭で中古車を探すよりも、近年ではネットの方が便利で安い中古車がたくさん見つかります。ネットではこんなに安くて良さそうな中古車がたくさんあるのに、店頭で探すとそれよりもはるかに高いという理由で、ネットで中古車の購入を検討していませんか?

ネットで写真を見ただけで中古車を判断するのは危険です。第一に、届いてみたら思っていたよりもボロくて傷だらけだということもあるでしょうし、実際に乗ってみたら車内がすごく汚れていたり、前のオーナーのニオイが染み付いているなどということもあります。

自動車の中の臭いというのも独特で、その車によっては堪え難いものもあります。そして、こうしたことは直接現物を見てみないと判断できませんし、そのお店の自動車の管理状況やサポートなども、直接足を運んでみないとわかりません。

高い買い物なのでしっかり下調べを!

安い中古車を買うにせよ、自動車という乗り物自体が非常に高額なものですから、しっかりと下調べをしていく必要があります。購入してから損や後悔をしたり、買って間もなくエンジントラブルで動かなくなってしまっては、大きな損です。

もし道路の真ん中で車が動かなくなってしまったら後続車量にも迷惑ですし、レッカーを呼んだりするのに余計な費用がかかってしまって大きな損をしてしまいます。高い買い物ですのでしっかりと下調べをして、ヘタな車を購入しないようにするべきです。

下調べは、やはり中古車販売店に足を運ぶのがベストですが、その前にも調べられることがたくさんあります。現在では、インターネットを便利に使って下調べをしていくのがベストでしょう。

インターネットでは自分よりも詳しい多くの人から様々な知識を享受してもらえますし、中古車の大体の相場を調べるにしても、ヘタな車を購入しないためにも調べられることがたくさんあります。

値段よりも長く乗れる中古車を

そして、中古車を選ぶ時に、それぞれ予算もありますし、安い車を購入したいという気持ちはわかりますが、安かろう悪かろうでは意味がありません。保障もサポートもなしに青空の下で売りたたかれている車よりも、しっかりとしたサポートやアフターがついている車を購入する方が、はるかに安心できて快適に乗っていくことができるでしょう。

安くても行き当たりばったりな中古車を購入するのか、もしくは長く快適に乗っていくために、多少高くてもサポートがしっかりしている車を購入するのかは、とても重要なポイントです。中古車や販売店によってサポートや保障の体勢は違いますし、サポートの期間や補償内容にも違いがあります。最低でも3ヶ月以上のサポートがついていた方がいいでしょう。

1ヶ月保障というものもありますが、1ヶ月過ぎてすぐに壊れてしまってはたまったものではありません。3ヶ月間の保証がついていて、3ヶ月間しっかりとその車を地慣らししていけば、大体粗悪で不具合のある車などは、3ヶ月以内に壊れてしまうと思います。

そうした極端なハズレ車でなくとも、やはり中古車であり、精密機械である以上は、いくら保証がついていても壊れる時は壊れます。不具合や欠陥がなくとも車自体の寿命はありますから、安い車を買ってお得ではなく、長く乗っていくことを考えた方がよほどお得でしょう。

信頼のできるお店で購入する!

中古車販売店は、メジャーなものからマイナーなものまで非常にたくさんあります。どこの地方でも地方業者は存在し、できてすぐに潰れてしまうようなお店も多いのが中古車業界です。

そして、信頼の高い安心できる中古車を購入していくには、そうしたワケの分からないお店の車ではなく、信頼と知名度を大事にしていて、サポートや様々な体勢がしっかりしている安心できるお店で購入する方がいいです。

よく、地方の無名な中古車販売店を見ると極端に安い車も多く売られていますが、これらを購入して果たして得だと言えるでしょうか?中古車も当然仕入れがあって販売されています。販売価格は大体どこも大きく違いはありませんから、安い中古車ということはそれなりに仕入値が安い中古車ということになります。仕入れ値が安い車にはそれなりの理由があると考えるべきです。

そして、事故車や修復歴がついている車などはとても安く売りたたかれていることが多いですが、中にはそうした不具合や修復歴を詐称して販売されている中古車や業者も存在します。問題ないからと言われて購入して、あとから不具合が出ても知らぬ存ぜぬを通すお店では、極力購入しない方が無難でしょう。

どうせ車を快適に乗っていきたいのであれば、長く安心して付き合っていけるお店を選んでいって、メンテナンスから車検から様々な相談までをトータルで面倒見てくれるお店の方がいいです。

個人売買は得!?

近年ではインターネットが便利に利用できますので、個人オークションなどの個人売買も簡単にできる時代となりました。しかし、こうした個人売買はハイリスク・ハイリターンであることを理解しなければいけません。

間に中間業者を挟まない分、売る側は高く売ることができて、買う側は相場よりも安く購入することができます。相場より安く売ったとしても、中古車買取店で査定してもらうよりもはるかに高い値段で売ることができるからです。

購入側も、中古車販売店で購入するよりも安く購入することができてとても魅力的に見えますが、トラブルが生じた場合や、購入後の不具合や故障に対してどのような保障をとるのかや、トラブルとなってしまう可能性も大きいこともあり、デメリットやリスクがあることを十分に頭に入れておくことが大切です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加