> 趣味・ライフスタイル > 徹夜の仕事も楽しみになる!夜働く男のお供になるラジオ!

徹夜の仕事も楽しみになる!夜働く男のお供になるラジオ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.27

皆さん、最近忙しくお仕事なさっていますか?職場で終わらない仕事を自宅へ持ち帰り、遅い夕食の後、家族が眠るなか、夜を徹して仕事をしている読者の方も、そう少なくはないのでしょうか。自宅でひとりだけ起きながら、眠い目をこすりこすり、あくびをしながら仕事をしている皆さんに、“仕事のお供”にオススメのものがございます!

それは、深夜ラジオ。「ラジオなんて、おもしろくないでしょ?」って思っているあなた!そんなことないんです!深夜ラジオは、夜を徹して働くあなたを応援してくれる素晴らしいコンテンツなんですよ。

今回は、筆者が是非とも皆さんに聴いてほしいとオススメしたい深夜ラジオをご紹介いたします!これを読んだら、ラジオを聴きながら仕事をする喜びを体験せずにはいられません!!もちろん、仕事ではなく受験勉強を深夜までやっている学生さんにもオススメです!

眠気が消え去る「ナイナイのオールナイトニッポン」

深夜にひとり仕事をしていると、どうしても眠気に負けてしまいます。「この仕事、明日の朝に早く起きてやればいいや」という考えに至ります。眠気に負けてしまいそうな時は、クスッと笑えるラジオを聴くことを推奨します!

クスッと笑えるラジオ番組の代表としてオススメするのが「ナインティナインのオールナイトニッポン」。言わずと知れた人気テレビ芸人、岡村隆史さんと矢部浩之さんが、テレビのあのハイテンションとはまったく異なる低いテンションで、毎週木曜深夜1時からトークを展開している番組です。

岡村さんのエピソードトークはテレビでは見ることができません。そして、クスッと思わず笑ってしまうのがネタコーナーです。毎週、常連ハガキ職人が投稿するネタを岡村さんが絶妙の読み方で披露するのですが、そのおもしろさったらありません!

深夜、仕事をしている時に眠気を吹き飛ばしたくなった時は、ナイナイさんのオールナイトでクスッと笑って、脳にエネルギーを注入してみてはいかがでしょうか?眠気がいつのまにか消え去り、気分転換できると思います!

無音のなか仕事するのが苦手な方への番組

夜遅くに仕事をしなきゃならない時、「シーンと静まり返った自宅ではなかなか仕事が捗らないんだ!」という読者の方もいらっしゃるのではないでしょうか?かくいう筆者も、まったく音がなにもない部屋では、逆に作業効率が上がらないのです。バックにちょっと音楽でも流れていた方が仕事が捗ることもあります。

無音のなか仕事をするのが苦手な人にオススメなのが、NHKの「ラジオ深夜便」。この番組は、23時頃から朝5時までおよそ6時間弱という長丁場、しかも毎日放送しています。NHKで長年アナウンサーをなさってきた超ベテランの方々がアンカーマンとなり、リスナーを楽しませてくれます。

文化人・芸能人などへのインタビューあり、1時間を使っての音楽特集あり、テレビでは聞くことがない歌謡曲特集あり、とその番組内容は若い男性向きとはいえないかもしれません。実際、ヘビーリスナーは年配の方々が、ベッドに入ったのは良いものの眠れないゆえに聴いている傾向にあります。

そのため、基本的に6時間弱の放送中は、とっても静かな番組なのです。聴いていて眠れなくなるようなメタルやロックやパンクは一切かかることはありません。聴いていたら、あわや眠ってしまうんではないか、眠らせるために作っているんではないか、と思えるような耳心地の良い番組なのです。

つまり、無音のなか仕事するのは苦手、だけど、あまりにもウルサい状況では仕事ができないタイプの方々にオススメの番組だということです!決して、あなたが取り組んでいるお仕事の邪魔にはならないでしょう。聞き心地の良いアンカーの声や音楽は、仕事をスムーズに進めてくれる素晴らしい潤滑油になること間違いないです!

深夜のお仕事中にも楽しめるラジオ番組は、他にもたくさんあるはずです。今回は2番組しか紹介できませんでしたが、皆さんご自身で、仕事中に聴きたい深夜ラジオ番組をお探しになっても良いと思います。快適な徹夜仕事が読者の皆さんに訪れることを心より願っております!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加