> 趣味・ライフスタイル > 健康と必要な栄養を意識した、手軽で簡単な男の料理3選!

健康と必要な栄養を意識した、手軽で簡単な男の料理3選!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.10.22

男の一人暮らしにつきものなのが買い食いやファーストフードで食事を済ませてしまって自炊をあまりしないというものです。確かに自炊には食材を買ってきて料理をしなければ作れませんし、準備に時間がかかって食べるのは一瞬ですから時間がもったいないというのはわかります。

しかし、コンビニ飯やファーストフードでは冷凍や調理済みの食材が並べられることになるため、加熱や調理の過程で栄養素はたくさん失いますし、時間を置くにつれてどんどん栄養素が消失していってしまいます。

身体に必要な必須栄養素とは?

私たちの身体には必ず摂らなくてはいけない必須栄養素というものがあり、ビタミンやミネラル、アミノ酸からなる計46種類もの栄養素です。これらは体内で作り出すことのできない栄養素で、食事から必ず摂取しなければならないものとなっています。

特にビタミンは健康の維持や美容の維持に大切ですし、ミネラルは身体の血液や組織の形成を助けます。アミノ酸は筋肉の生成を助けたり脳の働きを正常に保つのに必要な栄養素です。これらが不足してしまうと、いくら多くの食べ物を食べても意味がありません。

毎日なんだか体調が優れないという方や、頻繁に風邪をひいたり体調を崩すという方は、これらの栄養素が不足している可能性があります。そこで、男の一人暮らしでも簡単に自炊できて、手軽で栄養満点の料理を紹介していきます。

その1、男の鍋料理

やはりまず第一は万能な鍋料理です。鍋料理は非常に栄養価が高く、季節を問わず食べることができるので大変オススメです。食材に含まれるビタミンやミネラルなどの栄養素の多くは、加熱や調理の過程で水と一緒に流れていってしまいます。

栄養素の多くは水溶性のものが多いですから、これではコンビニの買い食いではじゅうぶんな栄養素が摂れないというのも頷けます。しかし、鍋料理であれば鍋で煮込んでその煮汁も一緒に召し上がることができるため、煮汁に溶け出した栄養素も余すところなく摂ることができます。

また、鍋料理は鍋に水を張って、野菜や肉、魚などの様々な具材を一緒に煮込めるため、食材数が多く、それだけ多くの栄養素を摂ることができます。季節にあわせて旬の素材を鍋に投入できますし、魚も肉も野菜も関係なく、好きなものを煮込んで食べることができるのも大きな特徴です。手軽で素早く食べられますので一押しです。

その2、オクラと納豆のチャーハン

チャーハンというのは、ライスと卵と素があれば簡単に作れてしまうため、インスタントフードとして手軽に作ることができますが、それにやはり今の季節だとオクラを入れたり納豆を入れたネバネバチャーハンをおいしく頂くことができます。

オクラは非常に栄養価が高く、特にビタミン類やミネラルなどが豊富です。また、いわずと知れた納豆は身体にとって健康的な納豆菌やイソフラボンを摂ることができます。

納豆やオクラといったネバネバ系の食べ物は賛否両論別れるかと思いますが、おいしく手軽に作れて栄養価も高いのでおすすめです。やはり、料理や自炊が得意ではなくて、なるべく面倒なことをせずに素早く食べてしまいたいと思うのであれば、手軽に作れて高い栄養価が得られる食材をしっかりと盛り込んでいくことがポイントです。

その3、野菜たっぷりポトフ

ポトフは男の料理として、手軽に作る人も多いのではないでしょうか?ポトフはカレーを作るような要領で鍋に野菜や肉を入れていきますが、カレー粉ではなくコンソメをポチャンして煮込めば完成というとても簡単でオイシイ料理です。

やはり、先に紹介した鍋の要領で大変多くの食材と高い栄養価を得られますので、素早く作れておいしいこともあって誰でも簡単に作れるオススメの料理なのではないかと思います。

サプリメント

最後になりましたが、やはりこうした自炊や料理などの面倒なことが嫌いなのが男の心理だと思います。しかし、自炊をしなければトータルで考えて食費も健康的にも良くありませんから、なるべくであれば簡単な料理でもしっかりと作って食べていきたいところです。

そして、時間のない多忙な男性でも、素早く健康的な栄養素を摂れる方法として、サプリメント食品があります。サプリメントはスーパーや薬局など、比較的どこでも売っている健康補助食品です。パックに入った錠剤タイプが殆どで、一見薬のように見えますが、医学的な効果はなく、単純にカプセルの中に栄養素が凝縮されているものになります。

時間のない朝や、面倒な日は最低限このサプリメントをうまく併用して栄養素を摂っていきたいところです。特にマルチビタミン・マルチミネラルといった栄養素はサプリメントで400円台で販売されています。

たいていは20日分の栄養素が入っていますので、1食分以下の値段で20日分もの栄養素が摂れるのですから大変使えます。うまく自炊とサプリメントを使いこなしてみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加