> 趣味・ライフスタイル > これでもう誰にも嫌われない!対人関係を良くする5つのヒント

これでもう誰にも嫌われない!対人関係を良くする5つのヒント

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.02

「対人関係で悩んでいる」という人は、実は多いのではないでしょうか。対人関係で悩んでる人と言うのは、基本的に人見知りな人が多い訳ですが、もう一つ言えるのが、相手の良い部分を見るのではなく、相手の悪い部分を見てしまってるということ。

相手の悪い部分ばかりを見てしまっていては、相手にもこちら側の悪い部分を見られてしまいます。それではどうすれば対人関係はよくなるのでしょうか?

まずは、絶対的に相手に対して好意を示すという事になります。基本的に人というのは、自分に対して好意がある人のことを嫌いになったりしません。これは同性でも、異性間でも同じ事になります。そのため、相手に対して「私は敵ではありません」という事を示し、好意を持っている事をアピールすればよいのです。

もちろん、「好きです!」と告白するとかそういうことではなく、何も言わずとも好きだということが伝わるように、始終笑顔で接するなど、好意が伝わるようにするのです。

そして、相手の良い所を見る事です。人間なので、誰しも欠点があって当然です。正直、欠点のない人間の方が恐ろしいですね。その欠点を指摘するのではなく、良い所をほめていくことで、対人関係はかなりスムーズになる事間違いなしでしょう。どんな人にでも、一つは良い所があるはずです。それを見つける事によって、楽しい時間を共有できるようになるのであれば、見つけるべきでしょう。

人対人の関係というのは、合わせ鏡のようになっていると言われています。合わせ鏡というのは、自分が笑えば相手も笑うという事ですね。赤ちゃんなどを例にとってみるとわかりやすいのですが、赤ちゃんは笑いかけると笑ってくれますよね。大人になっても、実は同じなのです。笑顔のある所に笑顔が集まると言われるのはこのためです。

更に、相手の言うことを否定しないようにしていくと、相手はこちら側は敵ではなく味方だと認識するようになるので、仲が深まっていく事間違いなしでしょう。

「人から嫌われてる」と思っている人は、基本的に自分もその相手の人の事を嫌っているはずです。心当たりはありませんか?知らず知らずのうちに、嫌だなアピールが出てしまってるはずです。それでは嫌われてしまっても文句は言えませんね。それらを辞める事によって、誰にも嫌われずに対人関係をスムーズにしていく事は可能です。

一気には無理だとしても、少しずつでも改善していくことによって、どこへ行ってもスムーズな人間関係を築くことが出来るようになってるはずです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加