> 趣味・ライフスタイル > 8歳は若返る!週末断食でビール腹とあっという間におさらばする方法

8歳は若返る!週末断食でビール腹とあっという間におさらばする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.15

Fotolia_51536926_Subscription_XXL

毎日の会社関係のお付き合いで、日に日にお腹がビール腹になって来た…最近では、ベルトの穴が無くなりそうな勢いだとか、それどころでは済まずにズボンが入らなくなってきた。なんて言う人もいるのでは無いでしょうか。

そうなる前にどうにかしたい所ですが、毎日の激務に、お付き合いにという生活を続けていたら、ジムに通ってどうにかする時間などありませんね。では、立派に育ってしまったビール腹はどうしたら良いでしょう。

一番手っ取り早いのが週末断食です。普段の日は、会社の仕事にお付き合いにと色々あるので、断食なんてしている場合ではありませんね。土日休みの週末を狙って、二日間だけ断食をしようというものです。

二日も食べないで大丈夫なの?と言う声が聞こえてくるかもしれません。ですが、水分をきちんと摂っていれば、二日位食べなくても大丈夫なのです。そして、断食する事により体の中が綺麗になりますので、実は体にも良い方法だったりするのです。

体の中に溜まった毒素などが、断食する事によって出て行ってくれると言うのが一番大きいですね。出来れば断食する時には、朝一番に野菜と果物で作ったジュースを飲むと良いでしょう。そうする事によって体の中に酵素が取り入れられますので、綺麗な体を作る手助けをしてくれます。

最初から何も食べない断食なんて無理という方は、こちらの野菜ジュースは何杯でも飲んで良いという事にすると、いくらか空腹に耐えられるかもしれません。野菜と果物で作ったジュースであれば体に良い事尽くめなので、罪悪感を感じずにすみます。

週末の二日間、飲むだけで何も食べずにいると、二日目の夜には体が軽くなってきているのを感じるでしょう。そして体の調子が良いなというのを実感出来るかと思います。体が軽くなれば動けるようになりますし、二日間食べないことにより、お腹がへこむのも間違いなしです。普段かなり食べている方ですと、この二日間で体重も結構減るでしょう。

断食が終わった後に気をつけなければならない点が一つあります。

断食明けのご飯は、おかゆなどの体に優しいものにしましょう。いきなり濃いものを食べると体がびっくりしてしまい、内臓にも負担がかかります。折角二日間我慢して断食をしたのに、逆に体に負担をかけてしまったら全く意味がありません。ちょっとずつ通常食に戻していく事をお勧めします。

毎週は無理でも、1ヶ月に1度位のペースで断食を続けてると、段々と体の調子が良くなってきているのを感じるかと思います。いきなり二日間断食をするのは無理だと思ったら、1日からでも始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加