> 趣味・ライフスタイル > 頭を使うだけで人生を変えられる?周囲を気にする人生からの脱出

頭を使うだけで人生を変えられる?周囲を気にする人生からの脱出

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.23

「今の生活を変えたい」「もっとこういう人生にしたい」。小学生のころ、将来の夢を書くという授業をした人は、将来のなりたい姿を想像して、それを書いたかもしれません。

ですが、大人になるとそのイメージ通りの人生になる人ばかりではなく、中にはやりたくない仕事に就く人もいるでしょう。もちろんそれが悪いわけではありませんが、それを続けることでストレスが溜まり、昔イメージした本当にやりたいことを仕事にしたいと思ったら、周りに反応する人生から抜け出すと、可能性が見えてくるようです。

反応し続ける人生

人間のコミュニケーションは、刺激と反応といわれます。何らかの刺激に対して反応することはどんなことでもいえることで、たとえば年齢に応じて進学するというのも国が決めた規則という刺激に対して反応することになりますし、成人したら仕事に就くのが常識というのも、誰かが作った常識に従って反応していることになります。

もちろんこうした規則や常識に沿うことでより安定した、安心した人生にすることが出来るものもあり、そのおかげで人生がスムーズに進むということもあります。ですが、それら全てが理想の人生に繋がる刺激かといえば、そうではないようです。

たとえば安定した仕事に就くと将来安泰というのは、金銭的な面から見るとそうかもしれませんが、精神的な安泰に繋がるかといえば必ずしもそういうわけではないようです。

これまで聴いてきた常識や規則などしか選択肢がないと思い、それに反応し続ける人生は、自分の理想の人生がそっちにあるならラッキーですが、嫌な人生が待っているのであれば、その道から抜け出すことが出来ないレールの上に乗せられるようなものです。

ですが、今では起業したり自給自足をしたり、ホームレスになる人もいたりと必ずしも決められた道だけの進むのが人生だというわけではなく、自分の好きな人生を選ぶことが出来るようになっています。

頭を使っている人は少ない?

金銭的に豊かになった人や何かの分野で一流になる人の口から出る言葉には、自分は他の人よりも少し頭を使っただけという言葉があります。誰もが羨ましがる生活をしている人でもそうしたことを話していて、それを聴く人の中には、そんなちょっと頭を使うだけでそんなふうになれるわけがないと思う人もいるかもしれません。

もちろん頭をそこまで使わなくても感性のまま進んでいくことで理想の人生に辿り着く人もいるでしょう。どちらにせよ、自分らしい人生にするためには知性と感性の両方を使うことで、よりその実現性が高まるようです。

生まれてから自分らしい人生を生きるためのプログラムのようなものがある学校があればいいかもしれませんが、今のところそうしたところはほとんどなく、個人的に教えている人がいるくらいです。

頭を使うということは頭がいいということよりも、頭を使う方向性が違うといえます。成績の優秀な人しか入れない学校などは他の人の何倍も頭を使っていると思います。

ですが、社会的に成功していると思われる人の中には必ずしもそうした優秀な学校を出た人ばかりではなく中学中退ですぐに働き始めた人などもいることを考えると、頭の良さよりもその方向性にポイントがあるのではないでしょうか。

人間の人生を豊かにするものを大まかに分けると、仕事とお金、健康、人間関係、人生の時間などに分けることが出来ます。これらをさらに充実させ一流になることが、人生をよりよくするカギになるようです。

新しい方向性を見つける

今ある選択肢の中から選ぶという人は多く、それも1つの反応といえます。ですが、もっと違う可能性があるんじゃないか?と思って今持っていない選択肢以外から新しい方向性を探そうとする人もいて、それも1つの反応といえます。

どちらが良い悪いではありませんが、もし今の選択肢の中に理想の人生がないなら、新しい選択肢を探すのもいいかもしれません。そのためには、自分が気になる分野で成功している人を調べたり、実際に会ったり、自己啓発書など人生をよりよくする分野に関する本を読んだりすると、新しい可能性が見えてくるかもしれません。

自己啓発書といってもその範囲は幅広く、何かの分野で一流になって名言を話している人の本も自己啓発といえます。何かの分野で成功する人には、その思いや行動には何らかの共通点があり、そうしたところを取り入れるのもいいかもしれません。

本1冊の中のたった一言が人生を変えるという人もいるほど、知識から得られる自分の考えを変えるインパクトの大きさは、自分が興味のある分野のことであればあるほど大きいかもしれません。

たった1つ考え方が変わるだけで、たとえばお金は就職して稼ぐのか起業して稼ぐのかという考え方1つ違うだけでも人生がガラっと変わると思います。ちょっと知識を取り入れるだけで人生に影響があることに好奇心が持てると、自分のペースで理想の人生へ方向性を変えることが出来ると思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加