> 趣味・ライフスタイル > 経済的に余裕がある生活を目指せ!会社員にもできる3つの週末副業

経済的に余裕がある生活を目指せ!会社員にもできる3つの週末副業

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.06

2014y02m04d_071959754

あと、何万か。そう思ったことはないでしょうか。ほんの少しでいいから、あと何万かあれば余裕が出るのにな、と思ったことは。思ったけど、なにをしていいかわからないのが現状なはずです。しかし余裕が出たら、気持ちにも余裕が出てきます。

気持ちに余裕が出ると、どんないいことがあるか。家族との仲がよくなる。会社での仕事がはかどる。人間関係がよくなる。金に振りまわされているようで嫌かもしれませんが、しかし人なのです。どうしてもお金には振りまわせれてしまいます。なのでおすすめの週末副業、教えます。

はずは簡単アルバイト

アルバイトの経験がない人もいるかもしれませんが、実は誰にでもできるアルバイトは数多にあります。その中でも時間の自由をきいてくれるのが、やはりコンビニのアルバイトです。やることは多いですが、一度覚えてしあえば、ルーティーンです。

お客との対応があり、ストレスが溜まるようですが、それも言われているほどはありません。そして年齢が低い人の中に交わることで、気力が出てきます。自分はあくまでも副業なので、四苦八苦する必要もなく、気持ちにも余裕があります。

時給はそこまで高くはありませんが、生活の一部となってしまえば、苦痛にはなりません。もう少しと思っているのであれば、コンビニのアルバイトはおすすめです。

家でやれる副業作業

次は、家でやる仕事です。いわゆる内職ですね。これは週末に限らず、家にいるときに惰性で続けることができます。もちろんノルマがあるので真剣にやる必要はありますが、もしも妻帯ならば、奥さんと一緒にやれば、はかどることは間違いありません。

地味な作業が続きますが、誰にでもできるのでおすすめです。インターネットで調べると、案外と内職を紹介しているところもあるので、一度調べてみてください。色々な種類の内職があって、以外とおもしろく作業することができるかもしれません。

家から出たいという人には少し向きませんが、どうせ家にいるならと思うようであれば、少し指先を動かすだけでお金が入ってくるので、ストレスも少なく、副業としてはやはり王道を行っているのではないでしょうか。

社長になってしまう

あくまでも副業です。しかし週末だけで、自分で経営ができない時代ではなくなりました。インターネットで調べれば、様々な業種が、簡単に始めることができる環境が整っています。誰かの下にいるのは、平日だけで充分だという人にはおすすめの方法です。

様々なことが考えられると思いますが、今一番熱いのはやはりスマートフォンアプリの開発。これは専門の知識が必要ではありますが、そんなに面倒でもありません。ゼロから勉強し、かなり儲けた人も多くいます。もしもワンアイディアあれば、大きく儲けることも夢ではなくなります

安定した副収入にはなりにくいですが、しかし週末社長のいいところは、いずれ本業を超すときがくる可能性があるという点です。好きなことを、とりあえず週末だけという限定的に初めてみることで、余裕がある生活に近づくだけでなく、楽しい生活が待っているということです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加