> 趣味・ライフスタイル > ストレスフリーでリラックスした生活を送る為に実践したい9つの事

ストレスフリーでリラックスした生活を送る為に実践したい9つの事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.19

仕事でも私生活でも、どうしても溜まってしまうのがストレスです。誰でも貯め込みたくないのがストレスですが、仕事や私生活にちょっとした工夫を加えるだけで、ストレスフリーに生活することができます。ストレスフリーでリラックスした生活を送る為に実践したい9つの事を紹介します。

1.損得で考えず、楽しいかどうかで考える

物事を損得で考えるよりも、「楽しいかどうか」で判断してみましょう。もちろん、全ての事にこういった考え方で接するのは少々問題ですが、損得ではなく、自分が楽しめるかという判断基準を持つのもいいでしょう。

2.人の悪口や愚痴を言わない、聞かない

人の悪口や愚痴を言ったり、聞いたりするだけでもエネルギーが必要になります。言う方は多少ストレスが解消したように感じますが、根本的な解決にはなっていませんし、聞く側もエネルギーが必要になってきます。そういった、人の悪口や愚痴は忘れてしまうに限ります。

もし、周りに人の悪口を平気で言ったり、何時間も愚痴をこぼしたりする人がいるのなら付き合いを控えた方がいいかもしれません。悪口を言ったり,愚痴を控えるには忘れてしまうのが一番ですし、その人を許すくらいの広い心がないとストレスフリーで生活することは出来ません。

3.友達ではなく、仲間を作る

仲の良い友達を作るのはいいですが、本当に必要なのは仲間です。共通の意識や目標を持っている仲間を作ると、自分の人生や生活に対して重要なアドバイスをしてくれることがありますし、本音で話してくれるのも友達よりも、仲間の方が多くなります。

もちろん、友達といるのもリラックスできますが自分の欠点や改善点をズバッと指摘してくれる仲間を持てば、自分を磨いたり改善したりするキッカケを与えてくれます。はっきりと意見を言ってくれる仲間を作りましょう。

4.こだわりを持つ

こだわりを持っておけば、流行に左右されたり、物を選んだりする時に迷ったりしなくなります。例えば、パソコンはAppleのものしか使わないと決めてしまったら、たくさんあるWindowsのパソコンは選択肢から除外されます。それだけで、「選択する時間」や「選ぶストレス」が無くなるので、何かしらのこだわりを持って生きるといいでしょう。

5.ネットに繋がらない環境を作る

ネットには有益な情報と同じくらいか、それ以上にネガティブな情報がたくさん掲載されています。そういった、ネガティブな記事を見る機会を減らすためにも時々、ネットの繋がらない環境を作ったり、携帯やスマートフォンを置いて出かけてみたりしましょう。無駄にイライラする情報を見る必要はないですし、ネット環境から離れて見えてくることもたくさんあります。

6.テレビを観ない日を作る

ネットと同じくらいテレビを観ない日を作りましょう。テレビからも多くの情報が流れてきますが、ふいにネガティブな情報や番組などが目に入ることがあります。

無理矢理笑いに持って行くバラエティー番組を見たりするよりも、気の合う仲間や大切な人と食事をしたりして、談笑するほうが生活にゆとりが生まれ、ストレスは無くなります。テレビを観ない日を週に何度か作ってみてはいかがでしょうか。

7.断捨離をする

最近、流行っている「断捨離」ですが、単なる整理方法や掃除方法とは少し違います。「持たない」という選択をすることは、大事な物だけに囲まれて生活をすると言うことです。

大事な物だけで、無駄の無いこだわりの物だけに囲まれて生活するのは非常に心地良い物です。部屋がグチャグチャだったりする人は、断捨離をして物を減らしてみましょう。

8.何でも効率化しない

何でもかんでも効率的にこなそうと思う必要はありません。もちろん、仕事をするうえで効率化したりするテクニックは大事ですが、あまり過度にやりすぎるのも考え物です。何でも効率化するのではなく、時には無駄を楽しむくらいの心の余裕を持つようにしましょう。

9.できない自分を受け入れる

できない自分を受け入れるくらい広い心を持ちましょう。自分を受け入れることが出来る人は、他人を受け入れるくらいの器を持っているという証拠です。

できない自分を鼓舞して出来るようにするのもいいでしょうが、「できないこと」を潰すよりも、「できること」を伸ばしていく方が大事です。

ストレスフリーな生活を!

今回紹介した9つの方法をどれか1つでも実践するだけで、ストレスフリーな生活に近づけるはずです。どれか1つでも、今日から始めてみるのはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加