> 趣味・ライフスタイル > 好きを育て熱中力+集中力を研ぎすます方法

好きを育て熱中力+集中力を研ぎすます方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.17

今日は、好きを育て熱中力+集中力を研ぎすます方法についてお話ししようと思います。どうぞ最後までおつきあいいただきまして、情熱的な最高に心が震える人生を歩まれてください。それでははじめようと思います。

好きの価値

好きという感情は何にも増して強く、おそらく最強と言っても過言ではないと思います。好きな事が、才能だと、どこかの誰かが言っていましたが、まさにその通りで、世の中の偉業や発明などは、すべてその好きという感情を突き詰めて行った結果、たまたま手に入れたものであり、好きという感情さえ手に入れる事が出来れば、人生はもう成功していると言っても良いと思います。

サッカーが好き、野球が好き、アートが好き、あの女の子が好き、友達が好き・・・好きなものが出来ると、人はその好きなものにのめり込もうとする傾向があります。好きだからこそ、続くし、途中で投げ出す事もありません。

わたしなんかは、子どものころに、水泳が好きでスイミングスクールに行ってたんですが、ターンがうまく出来ず、イヤになり途中からいかなくなったんです。

たのしい事や出来たり先生や周囲の人達に褒められたりすると、人間は嬉しくなるので、一時的にその何かを好きになる事が可能です。しかしながら、わたしのターンの例のように、途中でうまくいかなくなり、つまらないつまらないと思いながら行っているため、好きじゃなくなり、周りもそんな生徒を褒めるわけもなく、結果として水泳が嫌いになり、行かなくなっています。

つまり、わたしが好きだったのは人に褒められる事であり、水泳ではなかったわけです。当時のわたしには他人の評価がすべてだったのかもしれませんが、これは本当に好きだという事にはなりませんから、誤解しないようにした方が良いです。

女性に対してもそうなのですが、告白する前は好きで好きでたまらないと思っていても、告白してふられたら、別に興味がなくなった・・・そんな経験ありませんか?

これは、精神分析学的に言うと、フロイトのすり替え論なのですが、欲しいものが手に入らなかったからそのものを本当はそれほど欲しくなかったと思う事で、自分が傷つかないようにしているわけです。

わたしは、今まで、女性を好きになった事は数えるほどしかありません。そのうち1人は一番最初につきあった子だったんですが、うまくいかずふられてしまいました。

この時はわたしは、後悔もなく、好きは好きという気持ちのまま、はやく忘れて次へ進もうとしていました。これは本当に好きだったからだと思います。外国で出会ったのですが、彼女との時間はあまく、今でも宝物のような思い出だったりします。

自分を守るためでもなく、そのまま素直に好きと言えるものが好き。そうゆう事だと思います。本当に好きなら、ターンが出来ないくらいでやめないですし、どうやってもターンを克服してもっと好きになろうと思うはずです。それをしなかったわたしは、水泳自体それほど好きではなかったのだという結論ですね。

好きという気持ちは、おそらくすべてのポジティブな感情の中で何にも増して最強だと思います。好きという気持ちを一番大切にする事が、幸せを手に入れる方法であり、大きな成功をおさめる方法なのです。

好きだから手に入る力

今思えば、水泳はなんとなくやっててもうまくなったので、とりあえずいっていた感じでした。水泳が楽しみ!なんて記憶がないので、いけばそこそこ楽しめたのかもしれませんが、まあぼちぼちといったところなのでしょう。わたしは、絵画が好きでした。芸術作品の創作が、大好きで、やらしたら朝から晩まで寝食を忘れて没頭していました。

これはわたしの力ではなく、好きなものをしている人間が、持つ事が出来る特別な力なんです。好きさえ見つける事が出来れば、このように、凄まじい集中力と没頭力を手に入れる事が出来ます。昔の曲で、なんでもないような事が幸せだったと思う・・・などという歌詞があったでしょう(笑)

わたしは生きる上で、自分を一番満たしてくれるものは、この集中力と没頭力です。この状態に入ると、アドレナリンが分泌され、自分の可能性を無限大に感じれるようになり、無心で自己表現を出来ている状態に陥る事が可能となります。

このトランス状態に入ると、まるで自分がこの世の創造主にでもなったかのように錯覚でき、すべては自分の思うがままであり、すべては自分が求める最高の世界を作り上げる事が出来る。だからたのしいのでしょうね。

本当の好きには、ダメ人間をスーパーヒーローに変えてしまうほどの力があります。それだけ本当に好きという気持ちは絶大な効果があるわけです。なので、この力を日々の生活の中で気にかけ、発見していき、自分だけの特別を見つける事が出来たら、それに全神経を注力してください。それで人生は変わります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加