> 趣味・ライフスタイル > 良い結果を引き寄せる!潜在意識を利用して成功を導く方法

良い結果を引き寄せる!潜在意識を利用して成功を導く方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.22

今日はふと「私の人生ってどんな波で出来ているのかな」と考えてきました。人生というのは必ず浮き沈みの波線グラフのようなもので出来ています。私の場合は、エベレストの頂上にいたかと思えば、奈落の底に突き落とされるようなあり得ないくらい浮き沈みの激しい人生だなと把握しています。

なので、今はやがて来る大事件にも対応する心の準備はいつでも出来ています。いや、出来れば来ないで欲しいですが(笑)そういうわけにもいきません。ただ、私は今まで生きて来て、ひとつの真理のようなものをつかみました。それは強い思考の状態が、プラスであれマイナスであれ、そのある状況を引き寄せるという事です。

つまり思考を支配してしまえば、人生は常にプラスの結果を引き寄せ続けられるという事なのです。そうすれば人生に浮き沈みは起こりえません。正確には沈みの部分を発想の転換で沈まないように引き上げると言った方が正確でしょう。そしてその答えがセルフアファメーション(自己暗示)です。

世界で偉人と謳われる人達の言葉は、とても力強く、迷いがありません。それは彼等が偉大だから成功したわけではなく、言葉の力、思考の力を知っていたから成功したというのが正確なのです。なので今日は、セルフアファメーション(自己暗示)を駆使して、成功を引き寄せようというお話です。どうぞ最後までお付き合いください。それで始めます。

1:ポジティブな言葉しか使わないと決意する

天災・身内の不幸・失恋・伴侶の発病・いじめ・不倫・・・ネガティブな面にチャンネルを合わせると人生は真っ暗です。そんな状況でも、決してネガティブな言葉を使わず、ポジティブな言葉を使い続けましょう。言葉というのは魂を持っています。言霊と言われるでしょう。

そして発した言葉のプラスかマイナスかだけを脳の潜在意識は察知し、それにチャンネルを合わせようとします。例えば、「Aさんは馬鹿だ、頭が悪すぎる」と言ってしまうと、潜在意識はそれをAさんとは認識せず、あなたが馬鹿だと認識してしまいます。つまり「馬鹿」「頭が悪い」という言葉だけに反応し、誰が?というのには反応しないのです。

なので、どんな状況におかれようが、一切のネガティブな単語を発さない方が自分のためです。自分が馬鹿だとなってしまうと、本当に頭の悪い人間と脳がそう思い込んでしまい、力を発揮出来なくなります。結果、何かミスをするたびに自分が頭が悪いからだとか、自分は馬鹿だから無理だと思うようになってしまい、望んだ結果を得る事が出来ません。

2:自分に向かって何度も何度も復唱する

苦手意識のあるものってないですか?以前失敗したから次もまた失敗するだろうとか、前回はこうなったから次も同じようにここはこうなって後悔するとか、生きて行く上で人間が自然に刷り込む経験からの思考パターンです。これを断ち切らないと、ネガティブモードにチャンネルを合わせ続けると、悪い結果しか引き寄せる事が出来ません。

一歩引いて脱線してみましょう。そして次も失敗すると思っているものに挑戦する前に、心が落ち着くまで静かな場所で目をつぶって瞑想し、何度も何度も自分に伝えましょう。「自分は絶対出来る、絶対成功する、オレは能力があるから大丈夫、絶対に出来るから、ほらやってみろ」と唱え続けます。

そして心が落ち着いて来たら、今度は鏡に向かってまた復唱を続けます。そして出来るかもと思うようになったらGOです。絶対いけます、やってみてください。余談ですが、私はこの前ラウンドワンに恋人と行き、フリースローの勝負をしました。私は、5本差以上彼女につけられなければ夕食をおごる、という事で勝負をしました。

勝敗は正直どちらでもよかったのですが、私はこの自己暗示を試してみたくて、ゴールの前に立ち、自分でひとりでぶつぶつ唱え続けました。「絶対入る」「絶対オレはこの勝負に勝てる」と何度も何度も唱え続けました。彼女は「早く打ってよー!」と言っていたようでしたが、まったく耳に入って来ないほど自己暗示に集中していました。

どのくらいの時間やっていたのかはわかりませんが、大丈夫って思った自分のタイミングでシュートした結果は10本中7本入りました。これには正直驚きました。通常なら、2、3本くらい入れば良い程私のシュートはヘタクソです。そして後日やったときも6本入りました。

3:集中力とマインドの安定が成功を引き寄せる

自己暗示の何がすごいかと言うと、その視野を一点に集中させる集中力の超強化とメンタル面の安定です。「ああ、だめだ!次も入らないかも!ああ、次入れなかったら、飯おごらないといけない。最悪だ!」などといった雑念や未来への悲観視点がメンタル面に波を引き起こし、結果として悪い結果を引き寄せる。

技術や能力なんて、一般人ではほとんど大差などないと思います。ラウンドワンにあるようなスポーツだけで言えば、運動神経とかって問題ではありませんからねぇ。なので、この3つの手法で思考を自己暗示で支配し、成功を引き寄せてください。きっと満足いく結果が得られると思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加