> 趣味・ライフスタイル > セルフイメージを変えやすいインパクトのある出来事とは?

セルフイメージを変えやすいインパクトのある出来事とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.14

セルフイメージと呼ばれる自分で自分をどう見ているかというイメージは、お金持ちになるにもプロスポーツ選手になるにも大切な要素だといわれています。

セルフイメージが低い人と高い人が同じことをして、例えばスポーツなら同じ練習をして同じトレーニングをして同じような体型だったとしても、パフォーマンスは違うものになると思います。

なので、セルフイメージを高めることはパフォーマンスを高めることにも繋がりますが、自分で自分の見方を変えるなんてそう簡単に出来ないように感じるかもしれません。

セルフイメージの影響力

「自分は上手くない」というセルフイメージを持っている人と、「自分は出来て当たり前」というセルフイメージを持っている人なら、どちらが上手く出来るでしょうか?

それはスポーツでも仕事でも、お金でも健康でも人間関係でも恋愛でも、人が行うことは「自分は出来る」か「自分は出来ない」という認識が出来ると思います。

そして、その認識は思った以上の力があり、心のブレーキとも呼ばれる自分の行動を制限するような気持ちの作用があります。

こうなりたい!という気持ちがあると同時にそれが出来る人間じゃない、と自分のことを思っていれば、そうなる方法は分かっている、やることは分かっているんだけどそれが出来ない、出来たとしても出来る自信がなく思いきって出来ないということがあれば、心のブレーキが制限をかけているかもしれません。

どれだけ凄いトレーニングをしても、凄い練習をしても自分に対してどう思っているかによってパフォーマンスが変わってくる、恋愛でも同じことがいえます。

「恋愛は上手くいって当たり前」と思っている人はそうなりますし、「恋愛は上手くいかない」と思っている人もそうなります。

それは、脳の機能も影響するようです。

自分にとって大事な情報を集めてくる脳

脳は大事な情報を集めてきて、それが認識出来るようになり、逆に大事じゃないことは見えなくなるという機能があります。

そうして大事なもの、そうじゃないものの区別がつくことで自分の親とそこらへんに落ちているゴミとどちらが大事かの区別がつくので大切な機能です。

ですが、この使い方によって自然に成功する人、いつまでも成功しない人の違いが生まれるようで、これが頑張らなくても成功するといったキーワードで書かれている本などに書かれていることもあります。

「自分は出来て当たり前」というセルフイメージを持っている人は、それに見合った情報が集められてきて、それ以外の情報が見えなくなります。

例えば、恋愛は上手くいって当たり前と思っている人が恋人と喧嘩したら、上手くいく情報が集まっているので喧嘩から仲直りすることが当たり前のように感じ、その通り振る舞うでしょう。

ですが、恋愛は上手くいかない、喧嘩をしたら恋愛は終わりだと思っている人は、喧嘩をしたらもう自分のことは好きじゃないと思いこんで恋愛が終了してしまうかもしれません。

同じ恋愛をしても結果が全然違うのは、セルフイメージによって集められる情報に違いがあるので、行動にも違いが生まれます。

セルフイメージを大きく変える出来事

なので、こうなりたい自分の姿があるならそうなるための行動を取るのと同時にセルフイメージも変わっていくことが、よりスムーズに理想の姿の実現に繋がるでしょう。

逆にセルフイメージが最初から高い人はやることはどんなことでも上達してしまう、それは自分は何でも上手くやることが出来るというセルフイメージを持っているともいえます。

セルフイメージを高める簡単でインパクトの大きい方法は、すでに理想の姿を達成している人と会い、話を聞き、時間を過ごすというものです。

というのも、今自分が持っているセルフイメージもどういう風に出来たか振り返ると、家族や友達の影響が大きいのではないでしょうか?

小さいころから「そんなこと出来るわけないでしょ」と言われたり、「そんなことしたらだめ」と言われることで、何でも出来る自分だと思っていたセルフイメージがだんだんと変わっていきます。

もちろん親は子供の安全を思って話すことでも時にセルフイメージを下げることにもなり、それが大人になっても影響が続いていることがあります。

それだけ人と接することがセルフイメージに大きな影響を与えるなら、自分の理想の姿を実現している人と接することで、そうなるために大切な情報を教えてくれて、その存在からして立ち振る舞い、話し方、考え方、感じ方なども影響します。

最初に違和感を感じるほど、今までの自分と違うということで違和感を感じないほどその人から影響を受け続けると、次第に理想の姿になるためのセルフイメージも身についていくでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加