> 趣味・ライフスタイル > 今すぐ参考にしたい、成功者たちが実践していることの7つの共通点

今すぐ参考にしたい、成功者たちが実践していることの7つの共通点

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.08

成功する人には、みんな共通点がある

いずれ、ビジネスなどで成功したいという野望を持っている人も多いと思います。たくさんのビジネス本が出版されていますし、多くの著名人がセミナーを開催しています。そういった本を読んだり、セミナーに行ったりして自己啓発をするのも、もちろん効果的です。

ですが、日頃のちょっとしたことから自分を変えていくだけでも、成功する近道になる可能性があります。そこで、数多くの成功者たちに共通していたり、実践していることを7つ紹介するので、参考にしてみてください。

1.コミュニケーションが好き

多くの成功者はコミュニケーションが好きで、得意だと公言しています。ビジネスでは、人脈関係を広げたり、異業種の人との交流から化学反応がおきて、新しいビジネスモデルが生まれるという機会がたくさんあります。

もし、あなたが家にこもるのが好きで、滅多に外に出ないというのであれば、成功する確率は少ないかもしれません。まずは、コミュニケーションが好きになることから始めてみましょう。TwitterやFacebookなどで知り合った人達とオフラインで交流するというのもいいでしょうし、積極的にセミナーに参加するというのもいいでしょう。

2.夢が具体的にある

漠然と「成功する」「~の分野で第一人者になる」と思っているだけでは、絶対になれません。もっと夢を具体的に設定できるようにしましょう。たとえば、「5年以内に独立する」など数字が設定してあれば、より効果的です。

夢を具体的に持っていないと、夢を叶えるために対策をすることができません。夢は、決して向こうからやってくることはなく、あなた自身の手でつかみ取る必要があります。夢を具体的に設定して、どう叶えていくかをプランニングして手帳に書いて、毎日振り返るようにしましょう。そうすれば、一歩ずつ夢に近づいて行けるはずです。

3.行動力がある

多くの成功者は、驚くほど行動力があります。行動力があるというのは、ただ闇雲に動き回るというわけではなく、きちんと頭で考えてから動けるということです。

もし、「自分には行動力が欠けている」という自覚があるのなら、次の会議では、どんどん自分から提案したり、手を上げていきましょう。行動力は、1度つけてしまえばスムーズに動けるようになりますし、一生の財産になります。

4.野心家

世界的な企業に成長したAppleの故スティーブ・ジョブズ氏は有名な野心家です。決して妥協せず完璧で美しい製品を作り続けました。その結果、iMacやiPod、iPhone、iPadなど様々なヒット商品を世に送り出して、イノベーションを起こしてきました。

ビジネスにおいて、野心的でないと成長することは難しくなります。「少しでもいいものが作りたい」「誰よりも営業の成績を上げたい」という野心こそが、成功の原動力です。

5.リラックスしている

多くの成功者達は自分の仕事を楽しんでいます。余計な肩の力は入れず、いつもリラックスして仕事をしています。肩に力を入れすぎていたら、余計な所で力んでしまったりして、頭が固くなり柔軟な発想ができなくなってしまったりします。

もちろん、適度な緊張感や肩の力は必要になるのは事実です。大切なのは、力の抜き加減やバランス感覚です。時には、リラックスして仕事をしてみるといいでしょう。

6.忙しそうにしていない

仕事ができない人の口癖に「忙しい」というのがあります。「忙しい」と言っている人は、単にセルフコントロールができていなかったり、スケジュールやToDo管理ができていないだけです。また、「忙しい」と口に出した瞬間、大して忙しくもないのに、そのような気がしてくる物です。

先にも紹介したとおり、仕事をするときは忙しそうにするのではなく、リラックスして楽しむようにするのが成功への近道と言えるでしょう。

7.休日を大事にしている

世界的な企業の社長や代表と呼ばれる人達は、まず休日からスケジュールを埋めていくと言います。休日や家族を大事にしているという証拠です。普段、仕事で感じているストレスやプレッシャーを休日にうまく発散させることで、仕事を円滑に進めていると言うことです。

もし、あなたが休日を有意義に過ごしていないのだとしたら、次の休みの日はどこかに出かけてみるといいかもしれません。ストレスの発散も成功へのステップには重要です。

成功者たちの習慣を実践して、近づこう!

成功者たちが実践している7つのことを紹介しました。これらを日々の仕事や生活に取り入れ、習慣化することであなたも成功者に近づいていくことができるはずです。少しずつ前に進んでいけるように努力していきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加