> 趣味・ライフスタイル > 生活に変化が欲しい方にオススメ!“歩く”ことで新しいことを発見しよう!

生活に変化が欲しい方にオススメ!“歩く”ことで新しいことを発見しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.16

生活が画一的になってしまったり、マンネリ化していませんか?そんな時は、「刺激が欲しい!」と思うかもしれません。

ですが、「せっかくの休日はのんびりとしたい」「わざわざ人混みの中へ出かけたくない」と思っていたら、あなたはどうしますか?そこで、簡単にマンネリ化してしまった生活に刺激を与えて、新しい発見ができる方法を紹介します。それは“歩く”です。

歩く。とにかく歩く

画一的な生活の改善、新しい発見のために“歩く”と言われても、全くピンとこない人もいると思います。ですが、いつもは車や自転車で通ったり、通勤の電車内でしか見ていなかった街を歩いてみると、新しい発見があります。あくまで、自分の足で歩くのがポイントです。運動にもなるので、非常にオススメです。

いつもより半分くらいのペースで歩く

いつものビジネスモードで歩いている早足をやめてしまいましょう。スローペースでゆっくりと近所を歩くだけで、いつもは素通りしてしまうようなお店を見つけるかもしれません。

もし、時間があるならそういったお店に入ってみましょう。意外とそういったお店の常連客になってしまうかもしれません。また、ゆっくり歩くことで景色や四季の移り変わりを肌で感じるようになるはずです。休日に近所を散歩するというのもいいかもしれません。

一駅分歩く

会社の最寄り駅、あるいは自宅までの最寄り駅の一駅手前で降りて歩いてみてはいかがでしょう。普段、デスクワークで運動不足という人にはピッタリです。

一駅分でも結構な運動量になります。たまには一駅手前で降りてみて歩いてみましょう。この時も新しいお店が見つかるかもしれません。

 自然の中を歩く

休日に天気が良かったら、自然の中を歩いてみましょう。ハイキングコースでも、自然公園でもいいので、緑のあるところを歩いたら普段仕事で溜まっていたストレスやイライラも癒やされるはずです。四季の移ろいも感じられますし、日常ではなかなか気づけないことも発見するかもしれません。

大切な人と歩く

恋人や家族をさそって、どこに行くでも無く近所や自然を歩いてみましょう。大切な人と一緒に歩くことで、会話も生まれます。すっかり行きつけになった店へ行くのもいいですし、一緒に新しいお店に入ってみるのもいいでしょう。これも、素敵な休日の過ごし方です。

「生活が単調だな」と感じたら歩いてみよう

電車や車で遠くまで出かけるのもいいでしょうが、たまには近所や自然の中を歩いて、普段感じることのなかった温度や空気にふれましょう。

出かけたり、動くのが億劫に思うかもしれませんが、歩き始めると案外「もう少し遠くまで行ってみようかな」と思うようになりますし、適度にリフレッシュも出来るので仕事で煮詰まっていた問題を解決するアイデアが浮かんだり、頭の中にあったモヤモヤも吹き飛ぶかもしれません。

生活に変化を加えたり、「新しい発見をしたい」と思ったら、いつもよりゆっくり歩いてみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加