> 趣味・ライフスタイル > プラス思考でストレスフリー!前向きでいることで体調が良くなる健康法!

プラス思考でストレスフリー!前向きでいることで体調が良くなる健康法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.14

Fotolia_52417938_Subscription_XXL

健康の秘訣はプラス思考で過ごす事です。ストレスを抱えると暴飲暴食に走ったり、寝不足になったりします。プラス思考の前向きな生活で健康を心がけましょう。

ストレスは万病の元

ストレスが溜まると、陰鬱な気分で過ごすことになったり、暴飲暴食になったり、寝不足に陥ったりします。その結果、日常生活のクオリティーが落ちたり、仕事で成果が出にくくなったり、さらには様々な病気になりやすくなってしまいます。

単純にストレスは幸福感を阻害するだけで無く、健康という視点で考えた時にも大敵です。

マイナス思考はストレスの元

そんなストレスの最も大きな要因、それはマイナス思考である事なのです。

ストレスは実際に起こっている出来事よりも、その捉え方から出てくるマイナス思考によって発生します。

例えば、当たり付きの自動販売機のドリンクが当たってもう一本出てきた時に、一本当たって嬉しいと思う人と、手ぶらなのにもう一本出てきたら持てないから運が悪いと思う人では、思考が180度違うのです。

せっかく当たったのにも関わらず運が悪いと思うような人は、マイナス思考に支配されています。

こんな風にどんな事に対してもマイナスに捉えてしまうと、ストレスが溜まって当然です。普段のマイナス発想を整理しましょう。

プラス思考で健康生活

プラス思考になると、まずは心が健康になります。どんな事にも前向きに捉え、たとえ悪いことが起きたとしても、それをプラスに転じる発想やスキルを持っています。

そういう人は、常にエネルギーに満ちあふれていて、幸せな状態にいます。マイナス思考が幸福感にも健康にも大敵なのをよく知っています。

また、プラス思考の人は常日頃から健康に気を配っており、その事自体にもプラスに捉えてとても満足しています。

このように、思考から健康にする事が健康の秘訣です。

健康である事の幸せ感

マイナス思考をやめ、プラス思考で常に健康でいる事はかけがえの無いことです。そして、健康を当たり前の事と思わずに、健康でいられる事もかけがえの無い事として感謝し、その幸せな感覚を味わいましょう。

実際に不健康になってみて、初めて健康の大切さに気がつく事でしょう。健康は当たり前と思っている人は、不健康になった時に、いかに当たり前の生活が幸せなのかに気づくはずです。

当たり前に健康でいられるように、ポジティブシンキングを心がけましょう。不健康になった時も、ポジティブシンキングを貫くと治りが早いのですから。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加