> 趣味・ライフスタイル > やめられないパチンコを無理せずやめられる方法とは!?

やめられないパチンコを無理せずやめられる方法とは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.03

パチンコが趣味になっている人は男性には多いですが、今は女性にも結構いるようです。基本的に暇をもてあまして行くというタイプの人と、パチンコをしなければその日一日がつまらないと感じるくらいに、はまっている人がいます。

前者の場合でしたら、他にするべきことを見つければ簡単にやめることが出来るかもしれません。例えば子供が産まれたというような理由だったり、もうすぐ結婚することが決まったというような理由でやめることも可能でしょう。

でも後者の場合になるとやめにくいということはあるかもしれません。出来ればやめたいという気持ちを持っているかどうかが重要です。このまま続けていってもいいかなというような考えの場合でしたら、いつまで経ってもやめることが出来ないかもしれません。

独身のうちはそれでもいいのです。自分で稼いだお金をパチンコに使うというようなことがあっても許されるでしょう。でもせっかく貯金が出来たかもしれないお金がパチンコをして消えていくというのは勿体ないことです。

自分自身がパチンコに向いていないかもしれないのに、一度や二度お金を稼ぐことが出来たというようなことから、ついついパチンコをしてしまうという人は多いです。あの日の感動をもう一度、というような思いがあるのでしょう。

でも何度もそのようなことが起こるわけではありません。だからこそ大切なのは自分でいくらまでにしようというようなことを決めておくことです。パチンコ用の財布を用意するというのも1つの方法です。

この金額以上は使わないようにするということを決めるのです。それ以上使うということは自分を裏切ることだと決めて強い意志を持つことが必要です。自分に対して甘いタイプの人でしたら、パチンコ用の財布を用意することは難しいかもしれませんが、でも将来の自分のためと思い、頑張って用意するようにしましょう。

そしてその金額を出来れば少なくしていくのがベストです。段々とパチンコ自体がつまらないものだな・・というように思えてきたら、やめる良いチャンスなのです。パチンコよりも楽しいものを見つけてみようというように思えると尚更良いと思います。

それが自然に見つかるといいのですが、お金がかかるような趣味だとそれはそれであまり良くありません。金銭感覚がしっかりしているということが重要です。パチンコをやめたからといって今後はゴルフにはまり、ゴルフクラブを買うお金やコースに出るお金がかかってくるということでは、何のために頑張ってパチンコをやめたのか分かりません。

どのような趣味を持ったとしても、ある程度の加減が出来るということが必要なのです。これ以上はお金をかけないようにするというように自分で決められることが大切なのです。でも自分だけの力ではなかなか難しいかもしれません。そういう時は親しい人にパチンコをやめたいと思っているというように宣言をするといいでしょう。

周りにパチンコをやめた先輩がいたとしたら体験談を聞けるといいですね。それによって自分もそうしてみようと思うかもしれません。色々な方法でやめられるように持って行くというのも必要なことです。

何もせずに自然にやめることが出来ていたのなら、とっくにやめていたということもあるからです。やめないことにより自分自身が困ることになるということもあり得るのです。借金をしてまでパチンコをしてしまうようになる場合もあります。

そのようにならないように、自分をストップさせなければいけません。自分を信じて、必ずやめられると信じて行動するようにしてみましょう。そして習慣になっていた場合には、普段の生活習慣から見直してみると、生活の中からパチンコというものを抜くことが出来るかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加