> 趣味・ライフスタイル > いつまでも素敵なパパだねと娘に言われる為にするべき10の事

いつまでも素敵なパパだねと娘に言われる為にするべき10の事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.18

2014y01m18d_043351412

「パパあっち行ってよ!」「パパ嫌い」「パパのパンツと一緒に洗濯しないで」だなんて娘に言われてしまう日が来てしまったら、かなりショックですよね。こういう風に言われてしまうのには実はいくつか理由があります。

家庭での行動を考えてみてください。休みの日は家でだらしがない格好をしてテレビの前でゴロゴロしていませんか?また、加齢臭などあったりしないでしょうか。家で奥様に会社の愚痴ばかり言っていませんか?イライラして奥様にあたったりしていませんか?漫画ばかり読んでいませんか?家事を何一つ手伝っていなかったりしませんか?娘と何か約束をして忘れてしまったりしていませんか?酔っ払ってそのまま寝てしまったりしていませんか?

いくつか思い当たるふしはあるのでは無いでしょうか。娘にそんな台詞を言われてしまうということは、娘が尊敬出来ないパパになってしまっている可能性があります。いくら反抗期の娘だから仕方がないと思ってても、さすがにそう言われてしまったら、父親の面目丸つぶれですよね。それでは、事態を改善する為に何をすればよいのでしょうか。

1・まずはしゃきっとした清潔な格好をする事です。普段はスーツなどを着ているかもしれませんが、休みの日もだらしがない格好ではなく、そこそこ外に出られるような格好をするようにしてみましょう。

2・加齢臭対策は大丈夫ですか?年齢と共に加齢臭が出てきてしまうのは仕方のないことです。加齢臭に気づいたら、すぐに対策を取るようにしましょう。朝もシャワーを軽く浴びるようにするとか、オーデコロンなどを使うようにするなどと色々と対策はあるはずです。不潔にしいてると臭いも出てきてしまうので、なるべく清潔を心がけるようにしましょう。

3・テレビの前でゴロゴロする時間を少し減らしてみましょう。そうする事により、娘はあれ?最近パパきちんとしてるね。と思うようになります。家の中なんだからダラダラしたいという気持ちもわかります。ですが、ダラダラするなら時間を決めてお昼寝をするなどしてみると疲れも取れて良いかもしれません。

4・娘の前で、奥様に会社の愚痴など言っていませんか?娘はちゃんとそういう話も耳をダンボにして聞いているはずです。愚痴ばかり言う男は、娘の目からしてもダメなパパです。愚痴はなるべく娘のいないところで言うようにしましょう。もしくは、仕事での愚痴は家庭になるべく持ち込まないようにしましょう。奥様も、毎回毎回愚痴を言われてたら疲れてしまいます。

5・何か嫌なことがあって、奥様に当り散らしたりしていませんか?俺は一家の主なんだから。などという言葉を吐いたりしていませんか?普段から一番長い時間娘と一緒にいるのは奥様という場合が多いですよね。奥様からも尊敬されるようにしておかないと、娘にも伝染します。

6・家に帰ればテレビかインターネットか漫画などという生活をしていませんか?これでは娘からも愛想をつかされてしまいます。まずは娘の話もきちんと聞いてみると良いかもしれません。女の子は話を聞いて貰うのが大好きです。

7・時間があったら、娘をどこかに連れて行くなどという事をしていますか?普段からこういうことをしていれば、娘側もいくつになっても一緒に行動するのが当たり前になります。どこかに連れていって貰った思い出というのは残るものです。近場でも構わないので、娘と一緒にお出かけなどを普段からするようにしていると良いかもしれません。

8・お酒を飲んでそのままその場で寝てしまったりしていませんか?そういうだらしがない行動を娘はきちんとみています。そしてこういう人にはなりたくない。なんて思ってしまったりするのです。そんな姿はなるべく娘には見せないほうが良いでしょう。

9・娘の体つきが変わってきた時に、セクハラ発言をしていませんか?いくら親だからといって、娘側からしても自分の体の変化に戸惑っているところでしょう。特に父親にはそんな事を絶対に言われたくないはずです。こういう話題は避けるようにしましょう。

10・日頃から奥様のお手伝いなどを率先してしていますか?良いパパをする事によって娘からの信頼も厚くなります。出来る事は、なるべく率先してするようにしましょう。

以上、娘から嫌われない父親になる為の10か条ですが、如何でしたでしょうか。改善するべきポイントは見つかりましたでしょうか。なるべく、少しずつでも改善していくようにすると、娘との距離も縮まるのではないでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加