> 趣味・ライフスタイル > 社会人サークルに興味があるならアウトドアがいいって本当?

社会人サークルに興味があるならアウトドアがいいって本当?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.06

2014_2_69

社会人になって、段々と学生時代の友人達とも疎遠になったなぁと感じませんか?学生時代とは違い、それぞれの職業によって自由になる時間もまちまちになってしまうと、どうしても頻繁に会うというのも難しくなるものです。

休日になっても、無趣味なので一緒に遊ぶ友人がいればなぁと思ったり、趣味はあるけど一人でコツコツ楽しむタイプなので、たまにはワイワイ複数で楽しみたいのに、などと思いませんか?それで、社会人サークルに入って友人を作ろうと思ったけれども、どこへ入ればよいのか迷ったり・・・

確かに、方向性としてはベストだと思います。あとは、迷っている通り、どんなサークルに入るか?ということが重要なポイントでしょう。そこで、お勧めなのはアウトドア関連のサークルです。探し方は、インターネットで社会人サークルを検索すれば、居住地によってはすぐに該当するサークルがヒットすると思います。

なぜ登山やキャンプがいいのか?

アウトドア関連だと、登山やキャンプなどのサークルがお勧めです。登山ならば、体力作りにもよいですし、サバイバル的な知識も身につきます。これは、普段の日常ではあまり役に立たないかもしれませんが、災害などのいざという時に非常に役立ちます。場合によっては、あなたの命を助けてくれるかもしれません。
そして、登山は同じ苦労と感動を皆で味わうことができるので、友人を作りやすいという傾向もあります。

登山は、自分に向いていないので遠慮したいですか?そういう人には、キャンプのほうがよいでしょう。キャンプにバーベキューは付きものです。そこから急に誰かと仲良くなるという場合もあります。また、キャンプもサバイバル的な知識が付く利点があります。

体力作りはしたいけれども、運動神経にあまり自信がないという人も大丈夫です。休日にやることもなくて、ゴロゴロしてしまうという人にもお勧めです。知らない人ばかりでオドオドするかもしれませんが、みんな初めは同じだったと思うと気が楽になるでしょう。

社会人サークルのよい点の1つに、会社以外の知り合いが増えるという点があります。いつのまにか、話をするのは会社の人ばかりだったということもあるでしょう。職場以外の人との会話というのは実に新鮮だと気づくでしょう。それがある意味ストレス解消になる場合もあります。

しかも、登山にしてもキャンプにしても、自然の中で普段と違った景色を満喫できるのです。知識も身について、体力作りにもなって、人との出会いも得られて、ストレス解消にもなるのですから、今までよりも有意義な生活になることは間違いありません。

どうしても、該当するようなサークルが無い場合には、自分で作るという方法もあります。サークルの運営という経験も、あなたの人生を有意義に変えると思いますよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加