> 趣味・ライフスタイル > 洗練された男になる為のスッキリ簡単な整理方法

洗練された男になる為のスッキリ簡単な整理方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.11

最近よく目にする整理整頓の本や広告の見出し。部屋の中を片付けるだけが整理整頓ではありません。

自分の身の回りの無駄な物をそぎ落とす事によって、その人のライフスタイルはたまた人間関係に至るまで、様々な事柄が大きく変化してゆきます。

ーまずは自分の身の回りを見渡して見るー

女性と違って、男性は物に対するこだわりが強い傾向にあると思います。様々な物をコレクションして置き場に困って…なんてことありますよね。その度に棚やラックを増やしては元も子もないです。ではどうしたら良いのでしょう。

「愛着のあるものを絞り込む」ことです。これまで収集してきたものを見直してみて、心がときめくかどうか自問自答して見ましょう。

一度しまいこんで1年以上経過して開けた形跡がないものって、正直なところ必要のないものなんです。「思い入れが…」などいっていると、いつまでたっても片づきませんので、できるだけ絞り込んで思い切って手放しましょう。

整理整頓では「捨てる」という言葉が出てきますが、大切なコレクションだったわけですから、自分の心に「お別れ」をして折り合いをつけます

リサイクルショップに持っていくなり、人に譲るなりしてみましょう。写真に収めて思い出として保存しておくのも良いかもしれません。

最初は抵抗があると思いますが、いざ始めてみると自分にとって何が必要なのか見えてきます。すると「あれだけこだわっていたのになんだったんだ」と今までの凝り固まった考え方から解放され、次のステップに進むことができます。

ー男にとって物の価値って?ー

不況で世の中にはには安くて便利な商品がたくさんありますが、それらの商品は結局のところ物持ちが悪い物が多いですし使い捨てではエコではありませんよね。やはりこだわりの強い男性としては本当に必要な物だけにしてみてはどうでしょう。

例えば普段使うバックなどを、職人さんの技が光る少し値段の張るものを買ったとします。大事に使っていけば愛着も湧きますし、無駄な買い物はしなくなってくると思います。

そうすれば必然的にものは増えませんし、自然と整理されてくるはずです。それに使い込んで味が出てくるもの(道具)に囲まれて暮らしている男性は、オトコらしくてカッコいいですよね。女性には理解し難いとは思いますけれど(笑)

このような感じで身の回りのものを整えていくと 片付けるということを前向きに捉えられると思います。ご参考までにいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加