> 趣味・ライフスタイル > ダイエットしたい方必見!今注目の「大麦若葉」の効果とは?

ダイエットしたい方必見!今注目の「大麦若葉」の効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.27

各地で梅雨も明け、暑い暑い夏がやって参りました。街に行くにも海に行くにも気になるのが弛んだお腹に二の腕……。今年こそはとダイエットをするもなかなか成功しない。もういいやと思っても、肥満は生活習慣病の観点から見ても放っておく事は出来ません。ここでは健康的にダイエットをして太りにくい身体を作る方法を提案します。

まず、やってはいけないダイエットとして、「絶食」や「薬」を使ったダイエットがあります。食べないダイエットは、結果的にリバウンドへ繋がってしまう危険性が高いですし、ストレスも過剰に溜まってしまいます。

薬を使ったダイエットは、色々な効能を紹介していますが、最終的には「下剤」の仲間と考えて良いようです。副作用も多数報告されており、やはりお勧めは出来ません。しっかり食べて、しっかり運動、しっかり寝るという人間本来の生活を取り入れた上でのダイエットが長期的に見て一番成功するのです。

そこで今日お勧めするのが「大麦若葉」です。薬局やホームセンター、スーパーで見かけた事がある方も大変多いかと思いますが、大麦若葉はその名の通り、「大麦」の若い葉の事で、穂をつける前の20~30cmの新鮮な若葉を収穫します。

栄養素が大変に豊富で、食物繊維・各種ビタミン・カテキン・葉酸・カルシウム・マグネシウム等々、ダイエットに必要な栄養素と偏った食事では取りにくい栄養素を含んでいます。特にお腹の調子を整え、溜まった便を出す為にも大切な食物繊維は「キャベツの15倍」とも言われています。

一人暮らしで食事が偏りがちだった筆者も大麦若葉を毎日飲む事で、毎朝便が出る様になりました。その他にも、「コレステロールの抑制」や「ガンの予防」等、大変に嬉しい効果が紹介されていました。

飲む時間ですが、栄養学の仕事をしている方に聞いたところ、「食事の20分前」が一番良く吸収され、効能をより発揮するとの事でした。最近ではワンパックずつに分かれた携帯しやすい商品も沢山売っているので、仕事先に持っていく上でも大変にお勧めです!

味はメーカーによって少々の違いはあるものの、基本的には無味・無臭か薄いお茶の様な味、香りも草原に出たかの様な「緑の香り」で抵抗は殆ど無いと思います。どうしても抵抗のある方は、はちみつを混ぜたり、ヨーグルトに入れても美味しく食べられました。

数百円の物~数千円の物まで、大変に数多くの種類が出回っていますが、高いからといって「爆発的に効果がある」訳では無く、あくまで「健康食品」ですから、長年続けていく為にも1,000円前後の物がお勧めです。大麦若葉を毎日摂取して健康的にダイエットを成功させましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加