> 趣味・ライフスタイル > 人気ブログを書く秘訣!アクセスが上がるとやる気も上がります!

人気ブログを書く秘訣!アクセスが上がるとやる気も上がります!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.19

趣味でブログを書いていて、結局続かない人の理由のほとんどが、アクセスが上がらないからです。人気ブログを書いてアクセスを上げる方法を紹介します。

ブログを書いていてもアクセスが上がらなければやりがいが無いですよね。そのうち、見ている人がいないとインターネットに書いている意味が無いと、続かなくてやめてしまう方が多いのです。では、ブログでアクセスを上げるにはどうすれば良いのでしょうか?

厳密にいうと、各ブログサービスによって細かいテクニックは沢山ありますし、HTML言語を知っていれば出来る有効な方法もあるのですが、今回はそういう難しい事では無く、どのブログサービスにも共通していて、普通にブログを書く時にちょっと気を使うだけでアクセスが上がる簡単な方法を紹介します。

今回は、あなたの飼い犬の日記がブログの内容だという事で説明をします。

ブログのタイトルを工夫する

先ず最初に考えたい事は、ブログのタイトルを工夫するという事です。飼い犬の日記だという事で、「愛犬ポチの日記」という様なタイトルをつけたとします。

しかし、残念ながらこれでは誰も見に来ないでしょう。ブログを見に来る人がどうやって来るかというと、そのブログサービスの新着記事の更新情報から来る場合もありますが、それとともに、検索エンジンで検索をかけて来られるのです。つまり、グーグルやヤフーで検索をしてあなたのブログを見つけて来るのです。

しかし、グーグルやヤフーで「ポチの日記」と検索するでしょうか?この様に検索するのはあなたのブログの存在を知っている人だけです。皆さん他のキーワードで検索をして、たまたまあなたのブログを見つけて来る訳です。ですので、あなたのブログのタイトルに、検索されたいキーワードを盛り込む必要があるのです。

そこで、「愛犬ポチのペットの気持ち」というタイトルにしてみると、検索に引っかかりやすくなります。例えば犬の事を調べる時にはどんなキーワードで検索するかというと、「犬」ですよね。この犬という言葉を含んでいる上に、「犬」だけではライバルも多すぎて、検索の上位に表示されません。

そこで2単語以上で同時に検索をする複合キーワードにします。上記の場合「犬」と「ペット」を含むタイトルですので、ライバルが下がるのです。

そして、このキーワードの考え方を各記事のタイトルにも転用します。更に、キーワードが記事の本文にも適度に現れる様にするとより効果的なんです。

内容が面白い事が生命線

キーワードを整備しました。しかし、折角訪問者が増えてもリピーターがいなければ、結局アクセスはまた減るでしょう。ブログは内容が命です。実は日記はアクセスが伸びにくいのです。人は誰かの日記に興味を持たないからです。今回は犬の日記ですが、そのまま普通に日記をつけても、よっぽどの犬好きしか見に来ないでしょう。

そこで、内容を面白くする必要があります。内容を面白くするためには、文字よりも写真を重視する事。写真をふんだんに使うと読みやすくなります。そして、とにかく笑える内容か、見ていて楽しくなる様な工夫が必要です。

写真を加工して吹き出しをつけたり、飼い主目線では無く、愛犬の目線の文章で愛犬になりきって投稿をしたり、愛犬と飼い主にキャラ立てをしたりと、そういった工夫で内容を盛り上げて下さい。

更新回数を増やす

後は地道に更新回数を増やすという事が重要です。更新回数を増やしていくと、検索にも引っかかりやすくなります。それから更新するたびに、ブログサービスに新着記事として紹介されるので、人目に触れやすくなります。

人目に触れて訪問してきた一見さんを、更新内容の面白さでリピーターにしてしまいましょう。それによって、リピーターが蓄積されながら、更新で来た人、検索で来た人が積み上がっていって、次第にアクセスが伸びていく事でしょう。アクセスが伸びていくやり甲斐を感じながら、ブログライフを楽しんで下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加