> 趣味・ライフスタイル > 昨今問題となっているネットトラブルにおける注意点

昨今問題となっているネットトラブルにおける注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.05.03

すっかり身近になりましたが

アラサー筆者には少し信じがたい事ですが、最近はパソコンはじめ、ネット環境の普及に伴い、小学生やそれ以下からでもその便利さを知っている子供も少なくないそうです。

いや、高校に入ってやっと、しかも全く低スペックなパソコンが家に来た…そんな環境で育っているために、何とも不思議な状況に思えます。

ですが、それだけにトラブルもどんどん増えてきているのが、今のネットの怖いところです。数えだしたらキリが無いほどにトラブル事例はありますので、今回は特に身近で起こりやすい、そんな誰もが気をつけたいトラブルについて、いくつかご紹介したいと思います。

多様化するアダルト系サイトの罠

アダルト系サイトのトラブルは、今に始まった事ではありません。それは周知の事実とも言えるでしょう。ワンクリック詐欺などの不正請求や、突然卑猥な画面から他の画面に移れなくなるウイルスなど、困らされる物が数多くあります。

そんな中でも、最近では街に大型看板などが出るほどに身近となっている、出会い系サイトには注意して下さい。

アダルト向けもそうでない物も、巧みにサクラを使って金を騙し取ったり、宣伝文句とは裏腹に、実は全く出会えない架空のサイトだったりと、男の下心に目をつけた悪質なサイトが増えているそうです。ちゃんと優良サイトを選んで利用する様にしましょう。

ネットバンク利用の危険

これは男女限らずのものでもありますが、ネットバンクとは、ネット環境とパスワードさえあればいつでも銀行口座などにアクセスして振り込みなどが出来る便利なシステムです。

もちろんこれ自体は本当に便利な物で、何の問題もありません。気をつけたいのは、利用する環境です。

あちこちに点在する、ネットカフェなどのパソコンからは、利用しない様にしてください。悪質な人間がパソコンに細工して、パスワードを盗み取り、勝手に金を引き出す様なケースがあるそうです。

便利なネットですが、犯罪を企む側からしても、便利である事に変わりは無いのです。

ネットオークションの利用について

こちらもまた、かなり普及して来ていますよね。ヤフオクなどでおなじみの、インターネットオークションサービスです。ネット上のサービスさえ利用すれば、誰でも簡単に品物のオークション販売や購入が出来てしまうんです。

ですが、出品する側が果たして本当に宣伝文句通りに良品を出品しているかどうかは、ネットを通じてのテキストや文章などでしか分からないため、その真偽は曖昧なんです。

写真と違う品物が届く…。落札したのに送られてこない…。不正に入札額が吊り上げられる…。と言った事例が後を絶たないそうですので、利用には気をつけたいところです。

便利と危険は背中合わせ

この様に、あると便利な、いや、無ければ困るほどの存在ともなりつつあるネットですが、危険も本当にたくさん潜んでいます。

子供にもネット環境を…などと考えられているお父さんなども、十分対策を練った上で、決断すべきと言えますね。手軽なSNSによる個人情報流出やいじめなども、後を絶ちません。便利さと危険は背中合わせです。その点十分理解した上で、活用する様にしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加