> 趣味・ライフスタイル > 頑張っても眠くなることにはモチベーションを上げても意味がない理由

頑張っても眠くなることにはモチベーションを上げても意味がない理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.30

「さぁ!頑張ってやろう!」そう思ってもやろうとすると眠くなったり気が散ったりすることはありませんか?それは勉強かもしれませんし仕事かもしれません。人との付き合いかもしれません。そのほとんどがある特定なものではないでしょうか。

なぜ、急に眠くなるのか?

会う人によっても眠たくなる人と眠くならない人、やる勉強によっても眠たくなる勉強と眠くならない勉強など人それぞれ違うのではないでしょうか。恋愛に興味がある人は恋愛に関する小説を読み始めたらワクワクして夢中になるかもしれませんが、ビジネス書などを読むとページを開いただけで眠気が襲ってくるかもしれません。

それは自分に才能がないとかやる気が足りないというわけではなく、ただ単にそれが好きではないのかもしれません。しっかり寝たのに眠くなったりやることをやったのに気が散ることは、脳がそれをやりたくないことだと認識し、シャットダウンするような形ともいえます。

ですが、あまり寝てなくても自分のやりたいこと、たとえばゲームが好きな人なら徹夜でゲームをやっても次の日も徹夜で出来たりすると思います。もちろんそれを無理やりやってはいけないということではありませんが、夢中になって出来ることに自分らしい幸せな人生のヒントが隠れているかもしれません。

モチベーションは上げないほうがいい?

ここで出てくるのは色々なところでいわれているモチベーションで、眠気が来たらモチベーションを上げるために栄養ドリンクを飲んで頑張る人もいるでしょう。気が散るならテレビを消したり部屋から出ないようにしたり、ですがそうやってもいざ集中しようとしたらどうしても眠くなったり気が散ってしまう。

そのためにはモチベーションを上げよう!ということでそのために色々なことが出来るかもしれませんが、モチベーションを上げなくても出来ることはないでしょうか?

自分がしたいこと、たとえば「よし、今日はやりたいゲームを1日中やるためにモチベーションを上げて頑張るぞ!」なんて言うでしょうか。逆にモチベーションを上げて頑張る必要がなく、旅行や映画に行く気分でワクワクしながら早くやりたいと思うのではないでしょうか。

頑張らないといけないことはモチベーションが必要かもしれませんが、頑張る必要がないものにモチベーションは必要ありません。

場合によってはやりたいことをやっていてもそれ以上進める気持ちがない時にワクワクしたモチベーションを高めることが大切なこともありますが、やりたくないことをしている時はやりたいことを探すことでモチベーションが必要のない活動が分かります。

モチベーションという言葉があるほどやる気を上げたりもっとシャキっとしないといけない状況にいる人が多いと考えることも出来ますが、そういうもののモチベーションを上げても長続きしないようです。

それを何年続けられるか?

確かにモチベーションを上げる方法として、毎朝自分の目標を声に出して体を動かして何度も唱えたり、無理やりポジティブな言葉を言うなど色々な方法が考えられています。そして、それをやるとその時は体からエネルギーが湧いてくるような感覚や、体がシャキっとする感覚になることがありますが、ずっとそれが続くというわけではないようです。

モチベーションが下がったらそれをまたやり直して維持しようとしますが、果たしてそれを何年続けられるのでしょうか。そもそも何をやりたいのか、やり遂げたいのかが分かり、それを達成するためにそこまでしないといけないのか、それが分からないとそちらに意識が行き過ぎてなぜそれをしているのかが分からなくなることがあります。

やりたい仕事をしていれば、「さぁ今日もモチベーションを上げよう!」なんてする必要がないくらいそれにワクワクして取り組めるのではないでしょうか。そして、その時は夢中になり時間も忘れるぐらいなので気が散ったり眠気が襲ったりもせずにずっとやり続けられるのではないでしょうか。

もし、それぞれの分野で成功していると言われる人がみんなモチベーションを毎日高めて頑張っているならモチベーションを上げる大切さが分かりますが、幸せに成功している人の多くは静かにワクワクすることを楽しみながらやり、成功しているようです。

それはインスピレーションともいわれ、自分が「これだ」と思うもの、心が惹かれて夢中になれるものを自由にやっているようです。

夢中になれるものは他の人よりも上手くなり、どこまでも追求していけるのでその分野で一流になる可能性が高く、それを周りの人と上手く分かち合えばその分野で一流としてお金を払ってそれを求める人も増えると思います。モチベーションを必要とせず夢中になって出来ることは何でしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加