> 趣味・ライフスタイル > 仕事のストレスは猫カフェで癒やすべし!男の猫カフェの楽しみ方講座

仕事のストレスは猫カフェで癒やすべし!男の猫カフェの楽しみ方講座

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.14

2014_2_142

毎日毎日、やってもやっても終わらない仕事の山との格闘は大変です。残業が続いたり、それでなくても職場と自宅を往復するだけの、変化のない単調な毎日を送っていると、たまの休日も気がつけば寝ているだけで一日が終わっていたりしますよね。

そんなストレスフルな毎日だからこそ、心身を健康に保つためには、何がしかのストレス解消手段を持っておかなければなりません。買おうか迷っていた趣味の品を思い切って買ってみる、サイクリングに行く、普段は手が出せないような上等なお酒を買い込んで、自宅でちょっとリッチな晩酌をするなど、人によってストレスの発散方法は様々です。

ただ、体を動かす趣味は疲れますし時間も掛かります。かといって自宅でくつろぐというのも、いつも変わらないので気分転換とは言い難い…。そんな時こそ、可愛らしい動物たちと触れ合って心を癒して欲しいのです。

ペットを飼うことが出来る人はそう多くはありません。命を預かる訳ですから、それなりの責任というものがありますし、犬だったりすると毎日散歩に連れて行かないといけないのです。動物は大好きだけどペットは飼えない。そんなビジネスマンの皆さんにオススメしたいがの、動物カフェなのです。

動物カフェを知っていますか?

日本ではいたるところで動物カフェというものが経営されています。適当に駅前をぶらついてみると、大きめの都市ならばペットショップや普通のカフェにまぎれて、犬カフェやバードカフェ、猫カフェといったものが並んでいるのです。

その中でも今回ご紹介したいのが猫カフェです。やはりペットの代表格といえば犬か猫ですよね。犬カフェというのももちろんあるのですが、猫カフェの方がメジャーなのではないでしょうか。

ただ、男性一人では行ったことがない、普段は動物好きと公言していないので、なんだか行くのが恥ずかしいという人もいると思います。そんな方のために、簡単に猫カフェの基本的なシステムや楽しみ方をご説明しましょう。

猫カフェのシステム

猫カフェというのは、その名の通り、店内に猫がたくさんいるカフェのことです。通常のカフェと違うのは、人間のスタッフと一緒に猫も店員として存在しているというところです。

店内にあるのは猫たちがくつろげるような専用スペースとおもちゃ、そしてお客さんがくつろぐためのテーブルセットです。もちろん、猫はリードで繋がれていたりするのではなく店内に放し飼いされている状態です。

要するに、猫と遊んだり猫を眺めたりしながら、飲食出来るというのが猫カフェなのです。ペットショップよりももっと気軽に猫と遊ぶことが出来ますし、何より猫カフェにやってくる人というのは、例外なく猫好きな方ばかりですので、気後れする必要もありません。

意外と男女を問わず、一人で訪れて猫とたわむれ、満足して帰るというお客さんも多いのです。スーツを着た男性が一人で飛び込んでも、変な目で見られることはありませんのでご安心下さい。

多くの猫カフェでは、時間制で席料を払うようになっています。お店によっては昼食とドリンクが付いた、○分セットなどのセットメニューを提供しているところもありますが、基本的には30分刻みで料金を支払うことになります。自分の予定に合わせて30分、1時間と滞在時間を決めて入るわけです。

インターネットカフェと同じようなシステムだと言えば分かりやすいでしょうか。その他の猫のおやつや自分用のドリンクなどは、別途別料金で注文することが出来ます。

猫カフェの良いところ

猫カフェになんて行かなくても、近所で猫のたまり場を見つけてしまえば良いじゃないか、と思う人もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに、身の回りで好きなだけ猫と触れ合うことが出来る環境にある方は、お金も掛かりませんからそちらの方がオススメです。

ただ、猫カフェには猫カフェにしかない良いところというのもあるのです。

猫カフェで働いている猫たちは、人に慣れています。猫は構われるのが苦手な動物なのですが、比較的人慣れしているので、野良猫のようにぱっとすぐに逃げられてしまったりすることが割合少ないのです。

むしろ、人間がいるところに擦り寄ってくる猫もいます。猫は性格によって人懐っこさが大きく違いますが、猫カフェならば自分と猫との相性などを考えずに好きなだけ猫とたわむれることが出来るのです。

猫カフェではここに気をつけよう

そんな素敵な猫カフェですが、注意事項がない訳ではありません。相手をしてくれるのは猫ですので、体調が悪い時、機嫌が悪い時というのもあるのです。大抵の猫カフェでは複数匹の猫が常時店内でくつろいでいますので、構っている猫が不機嫌そうだったら、素直に離してあげましょう。

また、猫が嫌がるような行為をするのは厳禁です。場合によっては猫を怒らせたり、入店禁止処分を受けたりもします。猫たちと愛情を持って触れ合い、癒やされて次の日からの仕事を頑張りましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加