> 趣味・ライフスタイル > 愚痴・泣き言・弱気・八つ当たり・・・ネガティブ思考を根絶する生活習慣!

愚痴・泣き言・弱気・八つ当たり・・・ネガティブ思考を根絶する生活習慣!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.21

ぐちぐち・うじうじ・ねちねち・いらいら・・・なんかネガティブな言葉って続く言葉が多いですねぇ。それに対する嫌悪感のあらわれなんでしょうが、ネガティブな行為というのは聞かされる方も、言う方もしんどいものです。なので今日は、ネガティブな自分を一掃し、建設的に生きる方法をお伝えしようと思います。

1:得る事ばかりで何も失わない事を知る

人間は変わろうとすると、そこに「抵抗」が生じ、反抗しようとします。今までの生活をずっと続けている方が何も変化が起こらず、今まで大丈夫だったからこのままいけば死にはしないし、大きな問題が起こる事は無いだろうという、安定を求める心がそうしているのでしょう。

しかし、生きている以上、いつも同じ事をしていても、予想出来ない何かは必ず起こります。天災だったり、交通事故だったり、病気だったり。安定というのは人間の求めている幻であり理想郷です。そして人間は環境に生かされている生き物だという事も知りましょう。

子供の頃から言うなら、幼稚園から小学校・中学高校大学そして社会人とどんどん環境が変わって行き、それに対応しないと小学生のままでは社会に出る事は能力的にも出来ず、変わらざるをえません。つまりほとんどの人間は変わって来たのに、変わらないと生きて行けない事を知っていて、変わろうとしない。

人間とはよくわからないというか本当に矛盾した生き物です。話は少し外れましたが、ネガティブな自分を終え変化する事に、大変な努力や苦労が待っているとか、才能が無いからだめだとかいろんな取り越し苦労をしていると思いますが、安心してください。

あなたが失う物は「ひとつとして」ありません。本当に何も失いません。ただ意識を改革する変化にあなた自身が面倒だと思っているだけで、普段の小さな習慣の変化を積み重ねて行くだけの事なので、何も難しい事はありませんし、達成すれば得る事ばかりでとても人生は豊かになります。

愚痴ってばかりいる人や、イライラして当たり散らしてばかりいる人と関わりたいと思いますか?そんな人の周りに集まる人間が、魅力的な人達だと思いますか?逆に自分が愚痴らない人間になり、八つ当たりしないで自分で乗り越えられるスキルを手に入れたらどうでしょう。

あなたの周りにはそんな素敵な人ばかりが集まり、とてもすばらしい人間関係を構築出来るでしょう。これは夢物語でも机上の空論でもありません。わたしを含む多くの人がこれを実践し、豊かな生活を手に入れています。もう一度言います。あなたは何も失いません。あなたはただ変化におびえているだけなんです。さあ動き出してください。

2:一掃儀式

板を必要な分だけ用意し、マジックで、「愚痴」「弱音」「八つ当たり」・・・などと一掃したいものをすべて書き出して行ってください。そして道着に着替え、板を持ってもらい、その板を一枚一枚、魂を込めたかけ声と共に割って行きます。

これは、ネガティブな行為を一掃する儀式であり、五感をフル活用し断ち切る事で、心から、頭から、思想から、マインドから、あなたの細胞すべてからこのネガティブな自分を断ち切るのです。

実際に板を割るのをその目で目視し、板を割る手の痛みを触覚で感じ、心の奥底に眠っている魂の叫び(気合い)を聴覚・耳で感じ取り、割った後の板(ネガティブな行為)の臭いを嗅ぎます。

そうする事で、脳の潜在意識はネガティブな行為を断ち切れたと認識し、その儀式の直後、あなたの姿勢や生き方に劇的な変化をもたらします。これは実際にとても効果があるので是非試してみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加