> 趣味・ライフスタイル > 無趣味からの脱却!楽しめる趣味が貴方を退屈な時間から救う!

無趣味からの脱却!楽しめる趣味が貴方を退屈な時間から救う!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.01

退屈だけどやりたい事が無いという人

休日に何もする事がなく、いつもいつのまにか休日が終わっている場合が多いという事はありませんか?または趣味も特に無いし、これといって興味があるものも無いので仕方がないと諦めてはいませんか?

これで特に困っていないし満足もしているからいいという人はよいのですが、なんだかたまに侘しさを感じるという人は何かを見つける努力をしてみましょう。

考えても趣味が見つからないという人

では、いったい何を見つければいいんだ?という具合になるかと思いますが、あまり深く考えないほうがよいのです。現在趣味を持っているという人でも、よし趣味を持とう!と深く考えてから持ったという人のほうが少なく、なんとなく好きになったものがどんどん加熱して続いているという人のほうが多いのです。

趣味はお金が掛かるからと敬遠していませんか?

趣味を持つとお金が掛かるので心配だという人もいるかもしれませんが、趣味といっても恐ろしいほど多くの種類がありますので、その場合はあまりお金を使わない趣味という所から探してみるのがよいでしょう。

そして、同じ趣味であってもお金をやたらに掛ける人もいれば、それほどお金を掛けなくても充分に楽しんでいるという人もいますので、まずはお金の事は置いて探してみるのもよいでしょう。

趣味を見つけるのに決まり事はありません

例えば、最近どうも自分の知識量について気にしているので、少しずつでも何か本でも読んでみようかなと思っている場合には、まずは図書館を利用してみるという方法もあります。図書館ならば無料で借りられますし、もしもどうしても手元に置いておきたいという本が見つかった場合には購入を考えるというのでもよいでしょう。

そして、趣味は何も1つに絞らなければならないという決まりはありませんので、少しでも興味があるものに手当たり次第に手を出してみて、そこから自然に取捨選択するという方法もあります。あ、でも見つかったら捕まるという趣味は危険ですのでやめておきましょう。

趣味を持つと少年の頃に戻れる?

趣味を持つ事のよい点は、その趣味に没頭している際には夢中なあまり嫌な事も忘れられますので、精神的にもいい逃げ場になるという点があります。大人になればなるほどに、子供の頃と比べて夢中になれるものが少なくなるという傾向がありますので、趣味を持つ事によって少年時代のあの周りが見えなくなるほど夢中になるという気持ちが甦ってくるでしょう。

ちなみに私の友人は旅行が趣味のような奴ですが、最近は車中泊というものに凝っているらしくてネット通販で車中泊に便利なグッズを取り寄せたり、自分で手作りしたりとわざわざ自慢しに来るぐらいです。そういえば、こいつとは子供の頃に秘密基地を一緒に作った事があるけれど、あの時と同じような笑顔だなぁとふと思い出しました。

やはり大人になっても楽しめる趣味を持つという事は、人生を何倍も楽しくしてくれるのかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加