> 趣味・ライフスタイル > 水虫はブロックが重要!治療に時間がかかる水虫は万全の対策で防ごう

水虫はブロックが重要!治療に時間がかかる水虫は万全の対策で防ごう

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.01

05310000

あなたは水虫になったことがありますか?足の指がジュクジュクになったり、爪が白くボロボロになったり。そういう時、ちょっと恥ずかしくて誰にも相談できずに水虫と判断し、ドラッグストア等で水虫の薬を購入して使用すると、逆に悪化したり長引いたりする場合があります。

実は水虫と単なる湿疹は、素人にはどちらか判断しにくい場合が多々あり、その点病院に行くと水虫かどうかは顕微鏡で判断しますのでほぼ間違いない診断です。しばらく前、私の主人が足の指の皮がむけ、かゆみも少しあったので水虫と判断し、市販の水虫薬を使っていましたが一向に良くならず、病院に行ったところ水虫の菌は見られず湿疹だと診断されました。

ちょうど同じ頃、私自身にも同じような症状があったので余計に水虫かと判断していたのですが、主人とは違う病院で診察を受けた私にも水虫の菌は見られず、二人ともそれぞれの病院で処方された湿疹の薬で良くなりました。

水虫と疑われる症状があっても病院に行くことは恥ずかしいことではありませんし、早く適切な処置を受けることが回復への一番の近道です。実際に水虫になっている場合、菌をしっかりとなくさなければなりませんので1ヶ月ほどはかかると言われています。

爪水虫の場合はもっと長く、飲み薬も処方されることがありますのでやっかいです。水虫は、まずならないようにすることがとても重要。今日は水虫を予防するためにはどういったことに気をつければいいのかを紹介していきます。

お風呂は毎日

水虫は感染するものですが、その感染力は意外と弱く、特別な消毒が必要なわけではありません。毎日キッチリとお風呂に入り、足は指まで洗ってあげれば菌はほとんど落とせます。

靴は毎日履き替える

意外とやってしまいがちなのですが、靴は毎日履き替えるようにしましょう。連日同じ靴を履くと靴の中の湿度が上がり、菌が繁殖しやすくなります。できれば一日履いた靴は次の日は休ませる方がベターです。

5本指ソックスを履こう

見た目がちょっと受け付けない方もいらっしゃるかと思いますが、5本指ソックスはかなりの優れものです。5本指ソックスを履くことで指と指の間の汗が吸収され、ムレを予防してくれます。

営業職の方なんかは一日靴を履きっぱなしでたくさん歩く方も多いのでニオイも気になるところですが、そういう部分でも5本指ソックスは活躍してくれます。

病院やジムでの注意

家族に水虫の人がいない場合、毎日ちゃんとお風呂に入っていれば水虫になる確率はかなり軽減されると思いますが、ココで注意しておきたいのが病院やジムのお風呂、トイレのスリッパ、プールなどです。

これらの場所では実際に水虫にかかっている人が置いていった菌がそのままになっている可能性が高い。こういう所に出入りした時は、意識してなるべく早く手足を洗うようにしましょう。とはいえ以上のことに気をつけていても、知らないうちに水虫にかかってしまうことだってあります。

自分の足に異変を感じたら、恥ずかしがらずできるだけ早く皮膚科にかかってくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加