> 趣味・ライフスタイル > 夏に着飾るメンズ服!2013年流行ファッションとは!?

夏に着飾るメンズ服!2013年流行ファッションとは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.11

これからやってくる夏に向けて、服の準備はやっていますか? まだ5月と思っていては、流行に乗り遅れてしまいます。もう5月、お店には今年トレンドの夏服が既に並びだしています。

揃えるなら今がベスト! でも、どんな服が流行っているのか分からない人も多いはず。色は? 組み合わせは? アクセサリーは? そんな悩んでいるあなたにも分かりやすく、今年のトレンドを教えていきましょう。

夏に向けて、オシャレを極めていきませんか?

トレンドカラーは青

今年のトレンドカラーは青。と言っても、今年からと言うよりも少し前から流行っている色です。しかしここまで長く流行っているのですから、ファッションに詳しくない人でも手軽にトレンドを組み合わせ、自分を映えさせることができると思います。

よく着られているのはその中でも濃い目のネイビーカラーですが、夏なら少し爽やかさを引き立てたいものですよね。それならば、パステルカラーと組み合わせると夏らしさが出て、素敵に着こなすことができます。

わざと着崩す感じで軽めにカーディガンやシャツを羽織ると、若々しく見えますよ。

2種類に別れる流行パンツ

今年の春から夏にかけての流行パンツは主に2つに別れます。一つは、裾に連れて細くなっていく『テーパードパンツ』、もう一つはくるぶしの部分が見えるくらいの裾丈の『クロップドパンツ』です。

テーパードパンツなら、白のインナーにブルーのシャツ(夏の場合ライトブルーなどが最適)をラフに着こなすコーデと、ネイビーシャツにスニーカーをシンプルに着合わせるコーデがおすすめ。

クロップドパンツの場合、パンツの種類が豊富ですので、着合わせ方は様々です。シンプルに着合わせた場合は、デニムクロップドパンツに白シャツを組み合わせると夏らしく爽やかになります。民族柄クロップドパンツにグレーシャツ、ハットを合わせるとカジュアルに着こなすこともできます。

しかし、クロップドパンツは主流になっているので、他人と服装が被ってしまう場合もあります。自分だけのコーデを楽しみたい人は、テーパードパンツをうまく着こなす方が良いかもしれません。

爽やか白シャツの魅力

やはり夏の服に欠かせないのが白シャツです。組み合わせ方は自由自在、どんなカラーとも合うので、着合わせの難易度もそんなに高くはありません。

夏のおすすめコーデなら、パステルカラーのインナーに白シャツを羽織ると爽やかさが際立ちますし、前ボタンをとめてシンプルに着ても、落ち着いた雰囲気で大人のコーデを楽しむことができます。

しかし、一番シンプルなカラーなだけあって、着飾ら無さすぎたら逆にダサくなってしまいますので、色合いや組み合わせを意識して着ることが重要になってきます。

もう一つアドバイスすると、白シャツの場合、パンツは濃い目のカラーを着るのがベスト。カラーにはメリハリを付けるもの一つのコーデですので、見た目が映えて良くなりますよ。

ブレスレットは必需品

夏といったら外せないのが、アクセサリー。冬とは違い服装が薄くなる分、首回りや腕の肌が露出しますよね。そうすると少し物足りない見た目になりがちになってしまいます。

そんなときにはアクセサリーが必需品です。特に気になるのが腕回り。半袖シャツから伸びた腕の先がシンプルすぎると、見た目にも寂しい印象が目立ってしまいます。手首にブレスレットを付けることをおすすめしますよ。

夏場なら、カラフルな腕時計に、ビーズレザーブレスレットやパワーストーン、イタリアンレザーも大人の雰囲気を醸し出してくれますし、それらを2、3重に付けて幅をもたせると、手首が華やかになります。

良く聞くのが、アクセサリーは邪魔で付けたくないという声ですが、それらを付ける付けないでは大きな差が広がってしまいます。オシャレは足元から、というように、腕、首回りの小さなことにも気を遣えなければ、コーデを楽しむことはできませんよ。

最後にまとめとして、2013年は『組み合わせ』が大事になってきます。頭から足先までの色合いにも意識して着こなすことが重要になってきます。夏に向けて、最新コーデをチェックしてみてはいかがですか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加