> 趣味・ライフスタイル > 今日からキャラを変えてもいいの?昨日までの自分とオサラバしよう

今日からキャラを変えてもいいの?昨日までの自分とオサラバしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.21

今の自分が気に入っていない人が、明日から突然理想の自分になる事は難しいと思われているかも知れません。しかし、なにも昨日の自分に縛られる必要は無いのです。明日からキャラ変更宣言をしましょう。

例えば皆で盛り上がっている時に、何だか自分だけ盛り上がれない。周りの人達は楽しそうにしていて、きっとそういう雰囲気を出せる人が人を惹き付けるんだろうと思いながらも、自分はどこか馬鹿になれないと感じる。そんな経験はありませんか?

逆に、いつもついつい明るく振る舞いすぎていて、どこか不真面目に思われてしまっている。シリアスになる事が照れくさくて、つい茶化してしまう自分がいる。人は、なりたい自分像と今の自分に対して、ギャップを感じている場合があるのです。

本当はいい人に思われたいのに、今までの周りへの自分のイメージもあるから今更変えづらいとか、本当は活発なキャラクターに思われたいのに、今まで控えめだったので、今日から突然キャラクターを変えづらい。そんな事って意外と多くの人が感じている事なのではないでしょうか?

しかし、今日の自分が昨日の自分である必要は無いのです。昨日のキャラクターを今日から変えてもいいのです。「でも、突然変えたら周りに変に思われる」そう思った人は、こんな方法があります。

一つは、キャラの変更を宣言する事。自分を慣らすのでは無く、周りを慣らしていきましょう。そしてもう一つの方法は、自分のキャラは変えているという前提で、周りのために今までの自分を演じる事。

これはどういう事かと言いますと、昨日までの自分がいて、今日からなりたい自分にキャラを変えます。しかし、変えた自分をいきなり出すと周りを驚かせる事になるので、本当は自分の中ではキャラは変わっているのだけれども、周りのために昨日までの自分を演じるのです。

昨日までの自分を演じているという意識を持てば、本当はなりたい自分の方が正しいから、徐々になりたい自分の方に戻ってしまうという妄想をして下さい。そうやって自分の心の見方を変えるだけで、自分をチェンジさせる事が簡単に出来るでしょう。

そして、環境が変わった時は大チャンスです。転職、転勤など、今までの自分を知らない人にとっては、今日からのあなたが周りの人にとってのあなたですから、環境が変わった場合は、ぜひキャラクターを思い切って変えてしまいましょう。

本当になりたい自分がどんな人なのか、リアリティーを持って想像して、それをまるで役者さんの様に、見事に演じきってみて下さい。要するに、想像力がものをいいます。ぜひ、自分の感覚と周りの反応を観察しながら、楽しみながらチャレンジしてみて下さいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加