> 趣味・ライフスタイル > 後悔する方法:自分が出来ることをしてあげなかったとき

後悔する方法:自分が出来ることをしてあげなかったとき

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.04.29

あなたは、今まで人生を過ごしてきた中で後悔したことはありませんか?それは、恥ずかしい思いをしたことかもしれませんし、やりたくないことをして過ごした期間が長かったことかもしれません。

休みが1週間に1日しかない人であれば、その1日の過ごし方が不満足なものであれば「もっとこうしておけば」という後悔する気持ちが出てくるかもしれません。

また、後悔しそうになったとき、その気持ちを感じたくないから無理やり良い方向に考える人もいるかもしれませんし、後悔という気持ちに打ちひしがれる人もいるかもしれません。どちらにしても、後悔という気持ちはあまり感じたくないものです。

自分がやってあげられることをやらない

人それぞれ違いますが、誰でも後悔することの1つは、自分が誰かにやってあげられることがあるのに、してあげなかったときではないでしょうか。それも、相手が深刻になるケースに従って、相手が苦しいことがあるのに、そしてそれは自分が協力することで和らげることが出来るのに、してあげなかった。

いつも後悔を感じている人は少ないと思いますが、普通の人でも一度感じると場合によっては一生涯ついてまわる後悔の気持ちは、やっかいなものといえるかもしれません。

また、自分の状態によっては後から湧いて出てくる後悔もあるのがくせもので、たとえば小さい頃、親と喧嘩をして仲直りせずにそのまま大人になり、親の気持ちや本当はしてあげたかったことなど、裏側にある真理が理解出来た時、小さい頃は感じていなかった後悔の気持ちが急にこみ上げてくることがあります。

それも、すでに解決出来ないことほど一生に渡ってついてまわる後悔なので、出来ればこうしたことは起こしたくないものです。

後悔を感じやすい人

周りを見ていると、後悔を感じやすい人と感じにくい人がいると思いませんか?常に前向きで明るく、嫌なことがあっても良いところに目を向ける人もいれば、後悔する必要もないと思うところでも上手い具合に「もっとこうしておけばよかった、ああしておけばよかった」といったことを言っている人もいます。

こう見ると、後悔を感じていない人のほうが良い人生を送っていると感じるかもしれませんが、このどちらも同じような状態で生きているかもしれません。

なんでもそうですが、ずっと同じことを繰り返していると慣れるもので、後悔も同じく常に後悔することを見つけては後悔の気持ちを感じていると、そこまで大きな後悔に心をむしばまれることはないようです。

逆に、後悔してもそれを無理やりポジティブにかき消そうとする人の中には、後悔という気持ちを感じることに慣れていないことと、その気持ちを抑えつける傾向にあるので、後悔とどうしても向き合わないといけなくなったとき、その大きな絶望感ややるせなさなどに打ちのめされる可能性もあります。

このどちらもバランスが大切で、感じすぎてもいけないし、感じなさ過ぎてもいけません。感じすぎると普段から行動出来なくなるような余計な感情でもあり、感じなさすぎると後から来る後悔の大きさに対処出来なくなる可能性があります。

後悔しないためには?

後悔に限らず、嫌な気持ちはあまり感じたくありませんが、そう思えば思うほど周りによって嫌な気持ちを感じることがあると思います。大抵、周りの環境に対処出来ない時に後悔を感じるものですが、まず1つ大切なことは、自分が全てを変えられると思わないことです。

そういった自信も大切ですが、それが強すぎると自分で対処出来ないことがあるたびに後悔することになります。ですが、自分には変えられないものがある、たとえば他人や世界、政治や季節といった良い意味で自分の力量を分かっておくことは、そういったストレスを感じないために大切なことです。

それよりも、自分が変えられること、たとえば自分や持ち物、やることやしたいことなどに集中することで、後悔するよりも何かをすることに意識を向けられます。

これもバランスが大事なのですが、嫌な気持ちに支配されている時はそうしたところに集中するといいでしょう。ですが、長い人生の中では後悔することは1つか2つ出てくるかもしれません。

そこで大切なことは、後悔が出てもそれを出来るだけ感じ尽くすということです。ポジティブな感情が良くてネガティブな感情が悪いということはなく、どんな感情でも付き合い方が上手ければ自分の人生の原動力に変えることが出来ます。

後悔というのも感じている時は悲しかったり罪悪感が出たりするかもしれませんが、それを感じることで自分の中から情熱が出てくることがあります。ネガティブな感情の力は、ポジティブな感情と同じくらい力を持っているといえるかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加