> 趣味・ライフスタイル > 結果を予想し、相手に苦にならない言葉を選び説得するテクニック

結果を予想し、相手に苦にならない言葉を選び説得するテクニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.15

先を読む力というのは、自己実現のためには常に必要になってくる能力だと言えます。人間の力では未来を予知する力はありません。占い師や予言者のような特殊な能力を持ったと言われる人達というのは、わたしはあまり信じてはいません。

なぜなら本当に未来を予知出来るのなら、あらゆる不幸を予防出来ているはずだし、その的中率が高いなら信用され、それはビジネスになるし需要も増えるはずです。

詐欺などは別として、本当に力があって実績もあって荒稼ぎしている占い師や予言者など、今まで一度も聞いた事がありません。そしてわたしも、国内でも有名な占い師にそこそこの金額を払ってみてもらった事があるんですよね。

婚期や病気になる時期、幸せが訪れる時期、金運がアップする時期などいろいろ調べてもらったんですが、ああ・・・これがそうなのかなと思えるような占い結果があるにはあるのですが、どれも明確に的中しているものはひとつもありませんでした、未だ結婚もしていません(笑)

素敵な恋人には出会ってきましたが、出会うたびに素敵な女性だなとか、この人もしかして運命の人なのかなと思う事は、そんなに低い可能性ではなく、結構だれでもそう思うと思うんですよね、そこそこ良い相手なら。なので、すべてがぼやけているというかね。

名前まで当ててくれませんか?というと、その名前まで言ってしまうとあなたはその女性を追っかけてしまうため、結婚する時期が早まったり、未来が狂ってしまうため教えられないと返されるわけです。

これはつまり、医者が患者の具合が悪い理由が分からず、ストレスですねとか喫煙はしますか?とか痩せないとだめですね・・・などと言っている事と同じなんですよね。

喫煙していなかったらストレスでかわすんです。ストレスなんて無い人の方が少ないし、感じた事無い人なんていないと思うんです。それならば絶対に的中する魔法の言葉ですよね。医者にとってストレスですねというのは。

病は気からというように、病気というのはストレスで起こる可能性がきわめて高く、鬱病などもストレスから生じますよね。なので、分からない病状に対しては、分かりません!とは言えないため、ストレスが原因でしょうねなどとオブラートに包んだ表現でかわすテクニックだと思います。

占いや予言などは数世紀前から存在しているはずなので、未だに地位が確立されず、疑う人間がいるという事は実績が無いからだと思うし、大前提としてこの世界に本当に未来を予言出来る人間がいるのであれば、世の中の不幸をすべて予期し、世界はもっと平和になっているはずなんですよね。

どうなるかを予期出来さえすれば、人生はある程度どうにでもなりますからね。なので今回はわたくしが、未来を予期する力に準ずる力の付け方をお教えしましょう。この方法を会得出来れば、ある程度予想が出来るようになりますので、ご活用いただき、豊かな人生を歩まれてください。それでははじめます。

未来は予期出来ないと知る

「わたしはこの世の動向がどうなるかすべて感じ取れる」というのは、ただの傲慢な頭の悪い人間の意見です。本当に力がある占い師や予言者の言葉ならまだしも(それでもわたしは信じませんけどね)一般人でそんな人間がいたら、ただの馬鹿でしょう。

未来は予期出来ない。だからどうすれば予想しやすくなれるかと考える人間が一番賢いのであって、そういう傲慢なタイプにはならないようにしましょうね、痛いだけです。未来を予想し的中させる確率をあげるのは「経験」以外にありません。

経験とはつまり慣れです。たとえば、バスケット選手は何万本とシュートを打って来ているために、このシュートは入る入らないというのは感覚で分かると思うんです。それは未来を予想する力があるわけではなく、過去の経験から、なんとなく分かるだけなんです。

そしてそれは予言者の言葉よりも圧倒的な精度で的中します。ほとんど当たるのではないでしょうか?たとえばわたしで言えば、何分で何文字打てるだろうという予想を立てる事が出来ます。

これは文章構成や誤字の修正、見出しの作成など、たくさんの原稿を提出する過程で予想出来るようになってきただけで、わたしに占い師としての才能など微塵もありません。

つまりは職人と同じ考え方です。寿司の握り方、陶器の作り方、工芸品の削り方など、この行動がどのような結果を招くかというのがなんとなく分かるという事なんですよね。これは、ひとつの得意分野を作りそれを徹底的にやり込む事で可能になります。

わたしがシュートの的中率を当てられるわけはありません。遊びでしかバスケなどやった事はありません。この方法を人間関係に応用する。人を説得するには、相手が望んでいる言葉をかけてあげて、軌道修正してあげる事なんです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加