> 趣味・ライフスタイル > 決断した瞬間に全てが変わる!決断力は英断力!

決断した瞬間に全てが変わる!決断力は英断力!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.25

決断した瞬間にその後の全てが変わります。長年勤めた会社員生活は、その会社に入社を決意した瞬間に決まった事です。決断とはそれほど重要な事柄です。

全ての出来事をたどると決断した瞬間にたどり着く

今何か決断しようと思っているなら、慎重かつ大胆に決断してください。その決断をした事によって後悔をしないか、決断をした事によってワクワクする事が出来るのかを基準にすると間違った決断をするリスクが軽減出来るでしょう。

決断とは一瞬の出来事です。決断を軽く考えている方が多いようですが、決断はその後の出来事の全てを変えてしまうのです。

例えば、今自分が住んでいるマイホーム。もうかれこれ10年程前に購入したとしましょう。

10年間で沢山の思い出が出来ました。飼い犬が柱をかじったり、友達が遊びに来てパーティーを開いたり、大雨を家の中から眺めたり、洗濯物を干している時にご近所さんと会話をしながら話したり。

それらの沢山の思い出がその場所で作られる事になったのは、元をたどって行くと、マイホームの購入を決定した瞬間です。もしそこで購入しなければ、その後の運命は別の運命になっていたわけです。

交際を迫られてしばらくどうしようか迷っていたとします。そして、交際をしようと決断した瞬間に、その後の彼女との思い出の全てが決まるのです。

一緒に遊園地に遊びに行った事も、記念日にディナーを食べに行った事も、派手に喧嘩をした事も、仲直りした事も。

全て元を辿ると交際を決断した瞬間にたどり着きます。

決断を恐れてはいけない

決断はその後の全てを決めてしまいますので、慎重にならなければなりません。しかし、決して決断を恐れる必要はありません。

慎重になって決断をしなかった事による機会損失も、その後の全てを決めるからです。

決断は慎重だけれども大胆に行いましょう。慎重だけれども大胆に行うには、決断した後の理想の未来をイメージ出来るかどうかで判断しましょう。

結婚を決断する前に、その人と一緒になった時の未来を明るくイメージ出来るのかどうか?逆に一緒にならなかった時の未来を明るくイメージ出来るのかどうか?

一緒にならなかった場合には新たな出会いをイメージするのか、一人でいる事が楽なのか、しばらく結婚をせず交際だけするのかなど、色々なパターンを慎重にイメージしましょう。

そして、決断する時には思い切って大胆に決断します。

自分がイメージ出来た最も良い方法で決断をすると、仮に後で失敗したと思っても後悔する事はありません

「中途半端な決断になりそうな時にはやめておく」というルールを最初から決めておくと、イレギュラーな場合にも納得のいく決断が出来るでしょう。

決断を意識して、瞬間を大切にしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加