> 趣味・ライフスタイル > 相手の立場が上の場合は権威効果というのが働く!その内容とは?

相手の立場が上の場合は権威効果というのが働く!その内容とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.01

相手の社会的地位や立場、実績が豊富な人からは、権威効果というのを受けやすくなります。そんな権威効果の具体例を説明します。

例えばこんな経験はありませんか?みすぼらしい身なりをした男性と知り合って、最初はその身なりから印象が悪かったにも関わらず、実は名刺交換をした結果、有名大学の教授だという事が分かった途端、その印象が急に上がる。こんな事って誰にでもあるのではないでしょうか?

勿論名刺交換前と名刺交換の後で、その人自身が急に入れ替わった訳ではありません。あなたの相手への見方が変わったのです。このように、その人の社会的地位などによって印象が良くなる事を権威効果といいます。この権威効果は販売促進の方法としてよく使われています。

例えば、自社の商品やサービスが「テレビで紹介されました」という様な文言を見た事はありませんか?「新聞に掲載された商品です」とか「タレントの誰々さんが愛用されています」という様な文言。これら全て権威効果です。

また、報道番組などでも、専門的なコメントを専門家がしていると、何だか説得力がある様に感じますよね?そういったのも全て権威効果です。

こういった権威効果は、つまるところ思い込みなのです。その人の肩書きや実績、社会的地位という色眼鏡を外して、その人自身の本当の魅力を見る事はとても難しい事ではありますが、自分自身が権威効果の影響を受けているのか、受けていないのかは常に意識をしておくべき事なのです。

「社会的地位があるから結婚した」相手は、家庭ではダメな人かも知れません。「立場が上の人だから言っている事が正しい」と思っていたら、間違えのあおりを受けたという場合もあるでしょう。相手の本質を見極める事が出来る目を養う様に心がけましょう。

商品を購入するときも、誰かが言っているから安心出来るという発想はしない方が良いでしょう。あなたが本当にその商品が欲しいのか、あなたにとって必要なものなのかというのが判断基準です。お客様の声に載っている様な内容を鵜呑みにすると、その販売元の思うツボです。

お客さまの声の中に有名タレントや社会的地位の高い人がいると、それだけで有難がってしまう人もいらっしゃいますが、それも権威効果の賜物なんです。

逆に、自分や自分の周りで相手に信頼感を与える様なステータスがあれば、あなたも権威効果を使う事が出来ますので、上手くそのテクニックを活用してみて下さい。しかし、そういった事がない、色眼鏡なしてご自身を見てくれる人との交流を深めたいものですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加