> 趣味・ライフスタイル > 鏡の前に立つだけで体型が変わる?男の理想を叶える簡単変身術

鏡の前に立つだけで体型が変わる?男の理想を叶える簡単変身術

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.24

体を理想のものにしたいというのは、当然の欲望であり、叶えられるものであるはずです。しかしそう簡単にいくのだろうか、と思うことでしょう。そして多くの人は、コンプレックスなどに悩まされながら、人生を過ごしていきます。

しかし、知っている人は知っていると思いますが、鏡の前に立ち、自分の体をしっかりと真正面から見れば、理想の体が向こうから近付いてくるのです。そして、気付いたときにはコンプレックスはなくなり、自分にとって最良の体を手に入れることができるのようになるのです。

もちろん、全身鏡で


足の先から頭の先までを映してくれる鏡にしてください。できれば、斜めになることなく、真っすぐな鏡がいいです。そして、その前に全裸で立ってください。

下着はつけててもいいかもしれませんが、理想な体を手に入れるために、下着の下も重要なポイントにひとつになっていることは確かです。

そして自分で恥ずかしくなるくらい、自分の顔、体、手、足、を見てください。じっくり観察するのです。大丈夫、誰も見てません。こんなに自分の体を見ている人が、周りにいるでしょうか。いませんよね。人がやらないからこそ、画期的なのです。

演劇の世界では、自由に役を演じるためには、まずは自分の体を知るということが重要だということです。自分の今の体を知らないで、理想の体を追い求めることはできません。

ホクロの位置から、体のバランス、はたまた染みに皺などもしっかりと観察してください。

ナルシストであれ!

全身鏡で見ていると、自分の嫌いな部分がどんどん出てくるはずです。当然のことです。腹が出てきた、鼻が低い、足が短いなど、それは人によって様々ではありますが、しっかりとあるはずです。そして理想の体というのは、それがなくなった状態を思い浮かべるということです。

しかし、ここで重要になってくるのは、コンプレックスは放っておくということです。別に捨てる必要はありません。ただ無視して、いい部分を見つけてください。手が長いかもしれない。眉がきりりとしているかもしれない。自分の好きなところを見つけてみてください。

ナルシストでいいんです。自分を褒め、いいところを伸ばし、自分の体を好きになってください。ここが好きだ、ここが好きだと、どんどん数を増やすことです。嫌いなところも好きなところも、意識すればするほどに大きくなっていきます。ならば、好きを大きくする方が当然いいです。

習慣にする

効果的なダイエットのひとつに、毎朝、体重を計って、自分の体を写真で撮るというのがあります。これは、ダイエットをしているという意識を頭の中で持ち続けることで、無意識の内に行動がダイエットにむかうのです。記録をすることも大事になってくるそうです。

で、あれば理想の体を手に入れるためには、やはり自分の体を見ること、そして理想の体を無意識の中に植え付けることが重要な作業となってきます。

毎日、鏡の前に立ち、自分の好きな箇所を眺めてください。そして理想の体型を思い浮かべてください。無意識は、いずれ行動となり、行動はいずれ具体的な成果としてあなたに訪れます。

そして、考え方が変わってきます。自分の好きな体をすでに手に入れたあなたは、プラスをさらにプラスにするという前向きな作業に着手していることになるのです。

そうなると、効果というのは倍増し、気付いたときには体型のことは気にならないようになっているものです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加