> 趣味・ライフスタイル > もし○○したらどうしようという思考を手放し、人生を切り開く方法

もし○○したらどうしようという思考を手放し、人生を切り開く方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.20

人生というのは、何が起こるかわかりません。未来を予期する事はおそらく誰にも出来ませんし、世紀の大予言者、ノストラダムスの予知でさえも、正直ぱっとしないものばかりです。という事は、現時点では未来を予想する事は不可能という事になります。

なので、不安や心配というのはまったく意味の無い事だと知りましょう。無駄な事に時間を使うのはもったいないです。たとえば、コンビニに行くだけでも、途中で車にはねられたりするかも知れませんし、たまたまコンビニ強盗が入ってくるかもしれません。どうなるかなんて誰にもわかりません。

なので、こういった変えられないものに不安を抱くのは意味がありません。不安を抱いて動かないでいたら、何も出来なくなってしまいます。何もしなかったら結局、仕事も何も出来ずに、お金が底をつき、生きて行けなくなります。これでは本末転倒です。

なので、あなたが出来る事は、最低限のリスク管理をおこなうだけです。たとえば、海外旅行に行ったら、スラムには行かない。夜は出歩かない。スリには気をつける。他には、周囲の住人で頭のおかしな人はいないかとか、そういった事ですよね。

そして最低限のリスク管理をおこなったら、さっさと行動に移しましょう。基本的に、物事というのはやってみるまで、考えてもわかりません。どれだけ恋愛マニュアルを読みあさっても、現実の女の子は人によってリアクションが違いますし、感じ方も違います。

その通りになる事なんて「絶対に」ないのです。なので、マニュアルからは何を学ぶのかですが、こういう女の子もいるのか~というパターンを知っておく事だけです。女はこうだ!などと決めつけていると、違った時に、あわてますし、対応しきれなくなります。

詐欺などのパターンも同じですよね。ネットバンキングなどの口座を開設していると、よくこれこれこういう詐欺が多発していますので、気をつけてくださいというメールが来ますよね。あれは、ただの一例であり、こういう例もあるのだという事を頭に入れておけばいいだけです。つまり、すべて疑った方が良いという事ですね。

今回は、もし○○したらどうしようという思考を手放し、人生を切り開く方法についてお話しようと思います。どうぞ最後までおつきあいいただき、すばらしい人生を歩まれてください。それでははじめようと思います。

不安はあげればキリがない

不安や心配というものは、考え出せばキリがありません。考えても無駄なものは考えない方がより豊かに生きる事が出来ます。変えられないものを変えようとしない方が良いです。それよりも努力して変えられるものを変えた方が圧倒的に効果的です。

不安というものが変えられないのであれば、もう最初から手放してしまいましょう。不安は迷いや疑いを生み、人生を破綻させてしまいます。成長も止まってしまいますしね。不安は更なる不安を生み、最終的に手がつけられなくなってしまい、恐くて逃げ出してしまいます。

わたしも何度もそんな経験がありますし、どうして良いかわからなくなるという事は何度もありました。わたしの場合だと、過去のトラウマやイヤな記憶が蘇って来た事は何度もありました。仕事中に、食事中に、寝ている時もこの記憶に浸食された状態になり、不安でたまらなくなった時期もありました。

しかし、どれだけ考えても、不安になって良かった事は一度もありませんでしたし、良い結果を得られた事は一度もありませんでした。なので、わたしは不安や心配を受け入れて、意識の外に置く訓練をおこなってきたわけです。思い出しても、すぐに他の事を考えたり、したりして、忘れる努力をしてきたんです。

そういった生活をおくりつづける事で、自然と思い出す回数は減って行きました。集中出来る仕事を探すと良いと思います。たとえば、単純作業なんかはとても良いと思います。時間を決めて、ばーーーっとやる事で、成果も上がり、考えてる余裕がないので、時間を忘れる事が出来ます。

運動などでも良いですね。とにかく動く事です。そうすれば思考はカットされ、邪念が入り込む余地を与えないので、考えずにすみます。この時間はとても充実した時間に感じるでしょう。苦しみから解放されたいのであれば、とにかく動きましょう。

○○が起こったらその時考える

もし、その○○が起こってしまったら、その時はその時です。その時考えましょう。あなたの過去を振り返ってみた時、不確定要素や予想出来なかった出来事がたくさんあったと思うんです。そしてあなたはそのすべてをなんとか対処してきました。仮にそれが、満足いかない結果だったとしてもね。

だからあなたは今もこうやって生きて来ているのです。なので、すべてはなんとかなります。大丈夫。だからどんどん進みましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加