> 趣味・ライフスタイル > 人生で疲れている人へ。人生の質を変える魔法の質問の使い方

人生で疲れている人へ。人生の質を変える魔法の質問の使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.04.28

人生を変える方法。それはあまり難しくないと色々な本で書かれてあります。それも本当でしょうが、それを信じられない人にとっては信じられないことかもしれません。

中には一瞬で人生を変える方法といったタイトルの本もあり、タイトルを見る限り、信じられる人は少ないかもしれません。ですが、人生を変えるということは何なのかということが分かれば、それも納得していけると思います。

人生を変えるって何?

今の人生が嫌だと思っていながらも、人生を変えるにはどうすればいいか分からない、人生を変えるって何なの?と思う人も少なくないでしょう。仕事で悩んでいる人であれば仕事を変えることが人生を変えることと思うかもしれません。

お金で悩んでいる人はお金がもっとあれば人生を変えることが出来ると思うかもしれません。恋愛で悩んでいる人は恋人を変えることで人生が変わると思うかもしれません。

ですが、それをやったことがある人もいるでしょうが、大抵の場合、人生が変わったという実感が得られることはないでしょう。なぜなら、そうした物理的なものを変えたとしても、人生は変わらないからです。

確かに、収入が100万円よりも300万円になったら人生がガラっと変わると感じるかもしれませんが、物には上限がありません。つまり、1万円のバッグを買っていたのが3万円のバッグを買うことになるので、結局お金があるなしに関わらずお金を持っている豊かさを感じることは出来ないでしょう。

それも、1万円のバッグも3万円のバッグも持っていてあまり変わりは感じないでしょう。そして、それは10万円でも20万円でも変わらないといえます。人生を変えるのはそういった金銭的なことではなく、それに対する考え方が変わることが、人生が変わるといえます。

人生の質を変える

どんな人生であっても自分が満足しているならそれでいいといえます。ですが、今の人生が嫌だという人であれば、今の人生の質を変えるといいでしょう。質とは、自分の質に合った人生を選ぶということです。そしてそれは難しいことではありません。自分に投げかけている質問を変えることで、人生の質を変えることが出来ます。

人はどんな人でも自分に質問を投げかけています。「どうして今日は天気が悪いんだろう」「なぜこんなに疲れるんだろう」「どうしてこんなにご飯が美味しくないんだろう」こんな質問を投げかけると、嫌な気持ちになると思いませんか?

逆に「なぜこんなに良い気分なんだろう」「どうしてこんなに素敵な景色なんだろう」「今感謝出来ることは何だろう」といった気持ちが良くなるような質問をすると、気持ちが良くなるでしょう。

こうした質問の積み重ねが自分の人生を形作っていきます。どれだけ物を持っても気持ちが変えられなくても、こうした質問などのスキルを身につけることで、本当の意味での人生の変化を得ることが出来ます。

脳は質問に答える性質を持っている

なぜ、自分に質問をすることで人生が変わるのかというと、脳は質問されるとその答えを探し出して教えてくれるという性質を持っているからです。

なので「なぜ今日はこんなに気分が晴れないんだろう」という質問をすると、その答えとして「それは、やりたくない仕事があるからだ」「それは、付き合いたくない人が一緒にいるからだ」「それは、自分に能力がないからだ」など、聞くだけでやる気が下がるような答えを自然と見つけてきてしまいます。

ですが、こうした質問をしている人はとても多く、うつや自殺などをする人はこうした質問をし続けているといえるでしょう。

逆に、物を持っていなくても幸せでい続けられる人は「今、感謝出来るものは何だろうか」と投げかけると「見える目を持っていることに感謝出来る」「手足を自由に動かすことが出来ることに感謝出来る」「毎日太陽が昇ることに感謝出来る」といった、誰もが当たり前でどうでもいいと思っていることに感謝出来るので、幸せでいられるといえます。

なぜなら、感謝するということは自分が持っているものに意識がいくということだからです。なので、国が運営している図書館や美術館、施設など1人では決して作ることが出来ないものにも感謝出来るようになれば、たちまちそれは自分の持ち物として認識することが出来るので、感謝していない人よりも多くの物を持っているということが理解出来ます。

逆にいえば、感謝出来ない人は自分が持っているものは少ないということを自分に認識させていることになるので、いくら物を持っても満たされない気持ちが増えていくことになります。

こうした心理のカラクリが分かれば、自分の人生を幸せにする方法も分かってきます。そして、それは難しいことではなく、自分の気持ちが良くなる質問を作りだして、それを自分に投げかける習慣が身につけば、幸せな人生ももうすぐ目の前です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加