> 趣味・ライフスタイル > スポーツジムに行く暇がない人が習慣的に体を鍛えるコツ!

スポーツジムに行く暇がない人が習慣的に体を鍛えるコツ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.16

運動不足だが時間も不足しているという貴方へ

日々の仕事に追われて、運動不足を実感しながらも何も対策がとれていないという人も少なくはないと思います。

これではイカンと思いながらも、スポーツジムに通う為に時間を調整できなかったり、またはスポーツジムが近くにないという人もいる事でしょう。

しかし、何もせずにただ手をこまねいていても状況は変わらないどころか、もっと深刻な事態にも為りかねません。

そうは言っても、体を鍛える時間が無いのでどうしようもないと諦めている人もいるかもしれませんが、ここは消去法で出来る時間を探してみましょう。

まず、朝は苦手でギリギリまで寝ていたいし、冬などの寒い時期を考えたらとても続けるのが困難だという人もいるでしょう。

はたまたお昼は仕事だし、貴重なお昼休憩にそのような時間を割けないという人も多いでしょうし、汗臭くなるので午後からの仕事にも影響が出かねません。そうなると、やはり夜という結果が残ります。

短い時間でもこの時間帯なら大丈夫!

仕事から帰ってきてから、室内で体を鍛える習慣をつけるという方法が一番現実的ですが、寝る直前ですと運動によって体が興奮して眠りにつきにくくなりますので、お風呂に入る前がよいでしょう。

疲れているのに、なかなか寝つきが悪いという人にとってもよいかもしれません。仕事から帰ったら、とにかくゆったりとくつろぎたいという人もいるでしょうが、この習慣を1年、いや半年間続けた場合には今と違った体型になっていると想像しましょう。

しかも、体を鍛える事によってスタミナもつきますので、今よりも馬力のある自分になれると思って頑張りましょう。

実行前に注意点に気をつけましょう

次に、実行しようとは思ったが体の鍛え方がいまいちよくわからないという人もいるかもしれません。確かに、偏った部分だけの筋肉トレーニングですと、腰などに負担がかかってしまい却って体を悪くするという場合もあります。

自分勝手なトレーニング方法ではなく、まずは本やネットで正しいトレーニングというものを知っておきましょう。そして、日々のトレーニングの結果がわかるように、初日の体の写真を携帯のカメラなどで撮っておくと、今日はサボりたいな~と思った時にその写真を現在の体と見比べてみますとよい励みになる場合もあります。

器具に頼ると様々な効果が?

トレーニングをしようと決意したが、意思が弱いので続けられるかが心配だという人もいるかと思います。そういった場合には、思いきってトレーニング用の器具を買ってしまうという方法もあります。

これは、せっかく買ったんだから使わないと勿体ないという気持ちを利用するのです。通販サイトを見ますと実に様々な器具が載っていますので、これは良さそうだなと思ったら自分の為ですし、トレーニングジムに通うと思って決断するのもよいでしょう。

家に帰ってお風呂上りのビールが楽しみだという人は、トレーニングをする事によってもっと美味しいビールになる事でしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加