> 趣味・ライフスタイル > いい人ばかりではないこの世の中で自分らしくいられる為には?

いい人ばかりではないこの世の中で自分らしくいられる為には?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.04

2014y03m04d_010437695

人の意見に流されるのは楽ですが・・・

みんながいい人ばかりならばもっと生きやすいのでしょうが、残念ながらそうではないのが世の中というものです。人は人、自分は自分とわかっていても、いつのまにか周りの人達に流されていたという経験がある人も珍しくはないでしょう。

他人の良い意見に流されるのは、自分にとっても良い結果になるという事もありますが、その反対に人の悪い意見に流された結果、自分も面倒に巻き込まれてしまったというケースも多々あります。自分としては断りたい意見だったとしても、その場のノリや雰囲気を壊すのにためらってというのが理由だったり・・・。

しかし、結果として自分が本来望んでいない、後悔するような流れには乗らないほうがいいのが確かでしょう。その場のノリや雰囲気が、後から襲う後悔を上回るという事は滅多にありませんし、そのような流れに誘う人はあなたにとって悪縁の人である場合が多いものです

なぜ悪縁ほど切りにくいのか?

悪縁はなかなか切りにくいとも言いますが、その原因の1つに自分の意見をハッキリと言えないという場合も多々あります。よく映画やドラマの中で、悪友から悪事に誘われて後戻りできなくなる場面がありますが、何故もっとハッキリと断らないんだ!と観ていてイライラした経験がある人も多いでしょう。

映画やドラマの世界のように、自分の意見をハッキリ言えるか言えないかによってその後の人生が大きく変わってしまう場合もあります。自分の周りにはそういう人はいないので安心だと思っている人でも、いつそういった人が現れるとも限りません。

自分の意見はスピードも大事?

自分の意見をハッキリ言えるのは大事なことですが、早めに言うということも必要になったりします。迷った挙句に断ろうとしても、流れのほうが強くなっていると断ろうとしても相手がなかなか納得してくれない場合があるからです。

本当に嫌だったらもっと早く言っていたはずだろう?とか、様々な説得をされてNoと言えなくなるケースもあったりします。キャッチセールスなどに引っ掛かる人には、自分の意見を言えたとしても時すでに遅しという人も多いようです。

普段から自分の意見をキッパリと素早く言えることは、そういった被害から自分を守るということにも繋がりますので、迷わずに済むように普段からの心構えも必要になってきます。また、こういった場合は無視をするという毅然とした態度が必要な時には、無視ができるかどうかということも含めてです。

相手のことを必要以上に気にして自分自身が悪い結果になってしまうのは、自己責任と言えなくもありません。自分らしく生きたいという人は、自分を守る為に必要なものは何か?ということを普段からよく考えておいたほうがよいでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加