> 趣味・ライフスタイル > 自分のファンを増やし、お金も実績も手に入れる方法

自分のファンを増やし、お金も実績も手に入れる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.20

人気者な人って結構どこにもいたりしますよね。誰からも愛され、誰からもかわいがられる人。わたしは、あんな風にはなれないんだ・・・わたしとは違う人なんだ・・・と思っている人も多いと思いますが、基本的に人気者と嫌われ者の差はとても些細な事だったりします。

わたしは、どちらかと言うと万人から愛されるタイプではなく、少人数からとても大切にしてもらえるタイプです。あまり世間体を気にしないのと、それほどキャパシティが大きくないので、大勢を守るという事は、わたしには向いていないように思えます。

自らこのタイプを希望して選んで来たのか、たまたまそうなっているのかは分かりませんが、わたしはこの状態がとても自然で心地よく幸せですし、また、この生き方で人と接する事が出来る事に、幸せを感じているようです。

わたしは性格上、ひとつの事に注力してしまうところがあり、木を見て森を見ずと言いましょうか、周囲が見えなくなる事があるのを自分でも分かっているため、一歩さがってはまた元の位置に戻って・・・という事を繰り返していると、うまい事、物事が運ぶようです。

今日は自分のファンを増やし、お金も実績も手に入れる方法についてお話ししようかと思います。どうぞ最後までおつきあいいただき、豊かな人生を歩まれてください。それでははじめようと思います。

好かれる事こそ、対人力であり対人関係のすべてである

自分のファンを作る・・・これくらい人に好かれれば、あなたに恐いものはなくなると思います。ファンを作るというのは、そこまで難しい事ではありません。アイドルを見てみましょう。アイドルは、典型的なファンあってこその商売ですよね。かわいいとかかっこいいだけでは、あそこまで大勢の人間の心を動かす事は出来ないのです。

実際、AKB48などでも、ひとりひとりで見れば飛び抜けて可愛い子がいるわけではありませんが、コンセプトの身近なアイドルという事がオタクと呼ばれる人達に親近感を覚えさせ、手の届かないアイドルではなく、身近で手を伸ばせば触れられそうなアイドルを作り上げたわけです。

秋本氏の力というのは、やはりこういう需要を見抜く力だと思います。たとえば萌え系と呼ばれるゲームの中で、2次元の女の子と恋愛するゲームがありますよね。あれは、きっと現実の女の子達よりもゲームの女の子の方が魅力的に感じるからだと思うんですよね。

現実世界の女の子というのは、トイレもいくし、汚い言葉も使います。一方、ゲームの中の女の子というのは、男性が女性に抱く理想像をちりばめたようなキャラクターを作り出しているため、理想にかなり近いわけです。この点を現実化したのが、AKB48だとわたしは思っています。

彼女達があれほどまでに人気が出た理由もやはり、親近感や親しみやすさがあってこその爆発的人気であり、秋本氏はそのポイントを絶妙についたわけです。そうしたら人気が出たといった感じでしょう。

少し脱線しましたが、アイドルを目指せばファンはつきます。別に容姿が良くなくても、運動音痴でもファンを持つ事は可能です。それは次の章でお話ししましょう。なのでまず、好かれる事に注力してください。好かれる事は対人関係をうまくいかせるすべてだと思ってくれて間違いありません。

運もお金も人脈も、すべては自分のファンを増やし、あなたの魅力についてくる人達が自動的に持って来てくれるものなのです。

どうすればファンは増やせるか?

まずは親しい友人をひとり持ちましょう。その人をまず、自分と同じかそれ以上に大切にしてみてください。一度や二度ではなく、これから先もずっとです。愛し続けましょう。そして相手が喜ぶ事があったら、またそれをやってあげる。自分が良いと思う事が必ずしも相手にとって良い事だとは限りませんので、適度な距離を保ちながら与えて行きましょう。

笑顔を振りまく、常に優しさを与える、マイナスをプラスで返す、弱さを見せない、どんな時もポジティブ思考を保ち続ける・・・こういった事を心がけて実行していれば、必ずファンはつきます。どんな人にもです。途中で投げ出したりしてはいけません。

人はその時その時でしか判断しないため、途中で投げ出してしまうと、今までのあなたのがんばりが無駄になってしまいます。少なくとも、転校や卒業、転勤など、適度な節目をむかえるまでは、そのキャラを持続させて行きましょう。

上記の話だけを見ると結構大変なように思えますが、実はその逆で、かなりこの生き方は楽です。確かに、イヤな事を言ってくる相手に笑顔で返すのは、かなりの訓練がいるでしょうが、結果として周囲からの尊敬や好感というリターンが返って来ますので、後から楽になるのです。さあ、あなたも今日から人気者の仲間入りですよ~^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加