> 趣味・ライフスタイル > どんな人にもすごい効果!自分の自信を取り戻す考え方!

どんな人にもすごい効果!自分の自信を取り戻す考え方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.30

群れのリーダーだったライオンは、争いに敗れリーダーの座を奪われると、ショックからか意気消沈して毛が真っ白になるんだそうです。動物の世界は人間界とは比較にならないほど勝敗がすべての厳しい世界です。

負ける事なんて日常茶飯事だと思いますが、そんな世界でも自信というものは自己を形成する上で必要なものなのかもしれません。一度負けたら終わりと言われるボクサーよりも、遥かに厳しい世界なのでしょうねぇ。

自信・・・自分を信じるというのはそれほど難しい事で不安定なものなのかもしれません。なので今日は自信について書こうと思います。

対象は、すべてを失った人へ書きたいと思います。どんな人だって人生はやりなおせる。きれいごとなんかじゃなくて、本当にやりなおせるんです。自信を取り戻し、私と一緒に、また素晴らしい人生を積み上げて行きましょう。それでは最後までお付き合いください。

1:あなたは自信を本当に失いましたか?

あなたは何かに失敗し、または何かに敗れ、自信を失いました。しかし本当にあなたは何かを失ったのでしょうか?例えば仮に大学受験に失敗したとしますよね。それで不合格通知が来て、その大学には入学出来なかった。ただそれだけの事です。

あなたは元々、入学もしていないし、入学許可すら受けていません。入学許可がおり、退学となったならまだしも、元々何も持ってすらいないものをどうやって失ったのですか?もう一度言いますが、持っても無いものを失う事など物理的に不可能です。

ただあなたは失ったと「思い込んでいるだけ」なんです。確かに受かりたいという気持ちは私にだってありますし、誰もが持ち合わせているものです。それがそのときのゴールなのでしょうし、皆そこに向かって、予備校へ通ったり、家庭教師をつけたりと、必死になって勉強しているわけですからね。

ただ、よく考えてください。大学に合格したというのは、ただの結果であり、あなたの今までの努力や知識を奪うわけではありません。なので、あなたは何も失ってない事に気づいてください。

これは大学受験に限らず、就職活動で不採用になっても、大好きな女の子に振られたとしても、あなたは元々「何も失ってはいないのです」最初からその女の子はあなたの恋人ではありませんし、その会社もあなたの会社ではなく、あなたが入社を希望して受けただけです。

当然ですがむこうにも断る権利はあります。大好きな異性にしろ会社にしろ、希望するすべての人間を受け入れていたら、何一つ成り立ちません。つまりこういう事なんです。あなたは、その会社や女の子に「あなたが進むべき道はそこではないんだよ」と教えてもらったんです。

振られたり不採用になったりして、怒りで錯乱し殺人事件を起こす人などがいますが、それは完全に歪んだ解釈をしており、感謝すべき事を、自分を否定されたと勘違いし狂ってしまっているのです。

なので精一杯努力したあとに受けた会社が何社不採用になろうが、何人の女の子に振られようが、あなたは否定されたのではなく、教えてもらっただけなんです。あなたは最初から何も失ってはいないんです。

2:あなたはすべてを持っている事を知りましょう

なぜこれほどまでにマイナス思考で、減点主義の人間が溢れているのかは、国民性なのでしょうが、アメリカ人などと比べて日本人は圧倒的にネガティブな人間が多いです。ないものを求めるのではなく、あるものに焦点を当てれば、自分の価値など簡単に見えてきますし、自信などすぐに取り戻す事が出来ます。

その視点の切り替えが出来ないだけで、「あぁ・・・私はなんて能力がないんだ」とか「あの人はあれだけ成功しているのに自分はなんてだめなんだ」とか嘆いている人を見ると、もったいない考え方をしているなと思ってしまいます。例えば私で言えば、私は小栗旬のような美しい容姿は持ち合わせてはいませんが、小栗旬よりかっこいいと褒めてくれる恋人がいます。

もちろん常識的に考えて、そんな事はありえない話ですし、そんな事を言ってくれるのは母親か恋人くらいのものですが、私はそれだけで十分幸せですし、満たされた気持ちになります。万人に認められる必要はありませんし、彼等は美しい容姿を仕事にしている俳優です。

勝負する時点で間違っていますし、例えるなら、カナヅチの人間が水泳選手に挑戦するのと同じで、比べる事自体間違っています。それに小栗旬が私よりすべて優れているかと言えば、私はそうは思いません。私には私しか知らない、誰にも負けない優れた部分があります。

叩かれそうなので、それを口に出す事はしませんけどね(笑)誰と比べる必要もない。あなたはすでに完璧な存在であり、他人と比較するから自分は劣っているとか、何が足りないという劣等感に苛まれるのです。その思考そのものが不幸である事に気づいてください。

その思考さえ改善出来れば、あなたはもうすべてを得ているというわけです。この2つの思考法を会得して自信を再構築し、どうぞ苦しみのない幸せな人生を生きてください^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加