> 趣味・ライフスタイル > 一日をもっと楽しくする色を使ったリフレッシュ術!

一日をもっと楽しくする色を使ったリフレッシュ術!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.03

「色」には不思議な力があります。例えば着る服の色によって印象が変わったり、自分自身の気分も変わったりします。

最近では仕事場でもこれを利用してやる気のでる明るめの色を取り入れてみたりと、実際にこれをしたことで効率が上がったという所もあるそうで色がもたらす影響というのはとても大きいように感じます。そこで!気分に応じて効果的な「色」を紹介していこうと思いますのでぜひ参考にしてみてください!

朝起きた時や癒されたい時に

こういった時には「緑色」がオススメだそうです。

植物や自然と同じ色を見るとリフレッシュに繋がるそうで、実際に起きた時に目に入る所に観葉植物を置いて見ても良いかもしれませんし、携帯用に持ち歩きたい時には時計や定期入れなど、普段外出する時に持って行くものの一部にこの色が入っているアイテムを身につけておくことでストレス緩和になるかもしれません。

集中力を高めたい時に

冷静になれる「青色」がオススメです!

余談ですが私も青色が好きで、部屋にもこの色を結構取り入れているのですが、見た目もクールでかっこいいので男性の方にはとくに人気の色だと思います。

『ここぞという時に使いたい!』のでしたら資料などをはさむファイルを青にしてみたり、テストの時に使いたいのでしたら鉛筆やシャーペンにこれを取り入れてみるといつもより良い結果が出せるかもしれませんね!

テンションをあげたい!社交的になりたい!

こういった時には柑橘系や暖色の「黄色」や「オレンジ色」がオススメです!

またこの色は自分だけではなく相手にも影響を与えやすいので、服やアクセサリーなど目につきやすい所に入れてみると効果的です。仕事場も良い雰囲気をつくりやすいかもしれません!

また『人見知りで話すのが苦手・・・』という方は濃い色でなくても大丈夫ですので、淡い色を使ってみると爽やかで清潔感がありますし印象もいいと思います。またヒョウやトラ柄の黒との組み合わせの物は非常に攻撃的なイメージが強いためワンポイントアクセント程度で使うといいかもしれません。

ダイエットや運動する時に使いたい色

赤色は強いエネルギーがあるそうで、自分の力を発揮しやすいそうです。また代謝も上がりやすくダイエット効果にも繋がります。どちらも気持ちで大きく効果が変わってきますので、そういう意味でも最適な色かもしれませんね。

また、受験の時も行く時には赤色!テストが始まって集中しなきゃいけない時には青色と使い分けることでより効果が実感できるかもしれません。

他にも気分がリセットされる白色や、落ち着いた時に効果的な茶色と状況に応じて使える色は様々です。またこの二つはお風呂やトイレによく使われているそうで、こういった理由で用いられているのかもしれませんね。上手に取り入れて楽しい一日を過ごしてください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加