> 趣味・ライフスタイル > 田舎暮らしのメリット!都会にはないのどかな暮らしと美しい自然への憧れ

田舎暮らしのメリット!都会にはないのどかな暮らしと美しい自然への憧れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.29

都会では見られない透き通ったきれいな川、視界の隅々まで広がる緑の景色、自然の運んでくれる清らかな風。一度は田舎で暮らしてみたと思ったことあるのではないでしょうか?

田舎で暮らす利点!

○豊かな人間性が育まれる

これは都会では教育が行き届いていないという事ではなく学校に通う児童の数と先生との割合がよく一人一人をしっかり見れて指導できるという事です。実際に教育水準が高いところが多いのもその理由からではないかと思います。

またゲームセンターや遊園地などレジャー施設が少なく自然と触れ合うきっかけが多くなり創作意欲が活発になり個性のある人間になるとされています。さらに地域での団結力も強く非常に社交的な人が多くコミュニケーションをとる事においてもとても良い環境だと思います。

○物価が安い

一般的に「田舎」とは平均収入が少ない地域のことを指します。しかし「田舎」と聞かれて何をイメージしますか?筆者は自然が豊かなところだとイメージしました。収入面を一番に思わない方のほうが多いのではないかと思います。

しかしこれは事実であり、土地や物価も安いところが多いです。土地面積も同じ金額でも都会と比べると明らかに広いです。余った土地で自家栽培をすることも十分可能ですので始めてみるのもいいかもしれないですね。

○治安がいい

車の移動が少なく交通事故にあうケースが少ないそうです。また人口が少ない地域が多く人の異動(引っ越しなど)もあまりないためよそ者が来た時、とても目立つので防犯にも繋がるそうです(農家をしてる人が多く、家の近辺でもしそういう方がいたら自分の家の周りを見てくれて安心できそうだと個人的に思いました)。

ただし夜になると外灯が少なくとても危険ですので子供がいる家庭はきちんと門限を決めた方がいいかもしれないですね。

田舎暮らしのデメリット

上記に記したとおりとても魅力的だと思いますが「デメリット」もあります。例えば買い物ができるお店が近くになかったり、家族や友達と遊べる施設が少なく車を使う機会が多かったりといった「利便性」の問題。

診療所はあっても総合病院がなく大きな病気にかかった時すぐに診察や手術ができないといった「身体」の問題。職も限られていて給料も安いといった「職業」の問題があります。

『ある程度貯蓄してから暮らすつもり』・『子供が大きくなるまでは』・『自然が好きで緑に囲まれてすごしたい』・『都会での生活に疲れたのでそろそろ落ち着いたところで暮らしたい』。そう思っている方には非常に良い環境だと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加